60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

やっぱり冷蔵庫買いました

明日から仕事は冬休み。
いつもの時間の帰宅電車は空いていました
みんな今日は早めに終わったのね^^


駅に着いたら昨日の自分との約束を果たすべくリンガーハットへまっしぐら
皿うどんを食べてきました。
久しぶりなので食券販売機も様変わりして、一瞬焦りました
以前はなかった?「スナック皿うどん」450円というメニューを発見!
量は普通のサイズより少な目だけど、美味しくてちゃんと野菜がとれて
満足でした...
だけど帰り道、たった二日なのに外食は飽きるな~と思ってしまいました
間を開ければいいのよね


帰ってからまたまた近くの家電量販店へ、今日はママチャリで。
昨日なぜ買わなかったのか?


まず決めていること
キッチン家電は白でしょ。白物家電というくらいなんだから
黒やグレーの冷蔵庫なんて... あくまで古い頭?


売り場をざっと見まわした時にちょうどいい大きさと丸みを帯びた形が
気に入って
しかも使っていたサイズより少し小さい理想の150ℓで税込み4万少々 安い!
だけど「大宇電子」とある。大宇??? なんて読むの? 初めて見る文字
聞いたことない。
何年も冷蔵庫売り場を見ていなかったから?


国産メーカーだと4万円というのは若者の一人暮らし用137ℓの価格帯
私も堂々の一人暮らしだけど、ドアポケットに調味料やら醤油も味ぽんも入れるし
夏は紙パックの飲むヨーグルトもアイスコーヒーも沸かした麦茶も入れるので
137ℓはドアポケットがとても小さく断念


大宇電子なら今までとほぼ同じ容量。だけど...不安、
で、とりあえず買わずに帰ってきたのです


夜、口コミで調べました
皆さん「国産メーカーにしましょうね」とアドバイスしているけど
国産メーカーは白色が少なく気に入ったデザインもなく、しかも6万程に跳ね上がる!
無印でも5万5千円


大丈夫、よくわからないけど5年保証を付ければ安心だし
5%の保障費を払ってもまだ全然安い
あれこれあれこれ考えて決定


本当は口コミやサイトを調べるまでもなく
昨日見た時からこれを買おうって気持ちが固まってたのはわかっている
私の悪い癖で心の中は決まっているのに最後の踏ん切りをつけるのにゴチャゴチャ考える


なので今日はちゃんと買いました^^
在庫があるそうで年内の配送も間に合う! 


税込40,824円+5年保証2,041円+家電リサイクル料5,295円で48,157円(もちろんカード払い) 
それに先日出張見積もりが来た時に現金で3,078円のお支払いがあったし
思わぬ出費でした
これらは前の会社を辞める時に頂いた少しの退職金を
「イザという時用」にとってある通帳から支払います


普段家電の買い替えは、
去年15年使った掃除機と5年使った石油ファンヒーターが壊れた時は
わずか1万円台の商品でも
まず量販店で価格、色、デザイン、使いやすさ等実物で候補を決めてから
価格.comで最安値を買う♪ というパターンだったけど


さすがに冷蔵庫は設置もリサイクルも一人では無理なので
久しぶりの実店舗での購入になりました



色々考えすぎて疲れた~...
お金に余裕があればこんなに悩まないで済むのか??