60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

長男の36歳の誕生祝いはピーマンの肉詰めで

今日も午後長男が顔を見せに来ました


2日前に36歳になった長男 
困ったことに私には手をつないで歩いていた頃の面影とダブって見えます^^:


今日のお昼は



出産の後産院で最初に出た夕食のメニュー
・ピーマンの肉詰め 
・かぼちゃの煮物
・ナスのお味噌汁
 (今日はこれに野菜炒めと昆布の佃煮をプラスして)


このメニューは36年経っても忘れず
25才のこの日ピーマンの肉詰めを始めて食べました


美味しかったな~♪

実家の母が作ったことはなく
外食のメニューにも見たことがなかったような(大昔の事だから^^;)


息子達も好物だったので高校生になるまで誕生日には毎年作っていたもの
(悲しいかな 
 同じ病院で産んだ次男の出産後のメニューは全く覚えていません^^;)



今日は本当に久しぶりに作ってみました
ひき肉には玉ねぎのみじん切りをソテーしたものと
牛乳に浸したパン粉を混ぜ塩コショウだけで味付け  
食べる時はソースではなくお醤油をかけて食べます^^
余ったひき肉はそのまま小さなハンバーグにして


久しぶりの好物に喜んでくれました♪



食後に一応お祝いのケーキを近所の美味しいケーキ屋さんに買いに行くつもりが

ケーキが好きではないというので
気持ちだけでも...
買い置きの小さな冷凍ホットケーキを一枚チンしました


淋しい~^^;
息子は満足してたから良いのですが
私はケーキを食べたかった~


(どちらの写真も撮る前にさっさと食べ始めてしまいました...)



2年前に10年間付き合った彼女と別れてから
ずっといないみたいで...
いずれ二人は結婚すると思っていた私は
少し距離を置こうという事になった(これは別れの言葉ですよね??)
と聞いた時
敢えて聞かなかったけど息子が振られたんじゃないか...と直感し


一つ年下の彼女からすれば当然の決断だったでしょう


結婚したから幸せになるとは限らない
不自由な生活になるかもしれないし
離婚するかもしれない...


事実私がそうだったからね^^;


十分大人になった息子達には相談された時にきちんと向かい合って
一緒に考える事しかできません



先週言ってた一人暮らしについて尋ねたら 
やっぱり家賃がもったいないから今はまだいいって
真剣に応援しようと思っていたのに...


振り回されます^^;

春の通勤着 やっと制服化しました

冬の通勤着を制服化して3か月間 
毎朝の支度がとても楽で
しかも断捨離後の好きな服ばかりだったので気持ちよく過ごしていました
     
4月に入っても朝晩の通勤時間は寒く感じてたので
冬物と春物をその日の気温で着分けていたけど      

今週末からやっと暖かくなって 
もう冬物は着ないな~

今ある服を整理しながら春の通勤着を決めました
(休日はこれ以外パンツやジーパンにチュニック丈のトップスを合わせるのが定番 )


元々春秋の服は着る期間も短くあまり持ってなかったので
一昨年断捨離した時も処分した服は少ない数でした 


手持ちの通勤用の服はこれだけです


春の通勤もやはりニット類とスカートにコートを羽織って


・ニットは5枚


     

・ネイビーのニット
・ライトグレーのニット
どちらも無印のコットンシルクのニット

冬のカシミアニットと同じネイビーとライトグレー で
カーディガンだけどいつもボタンを留めてセーターとして着ています
ネイビーは一昨年、ライトグレーは昨年春に購入したもの



・黒とベージュのボーダーニット
地元のショップで3,900円で買い6,7年着ています
レーヨンとアクリルで肌触りが良くしっかりしたニット
古い物なので割と細身だから 
今年が最後かな~(太らない努力をすればいいんだけど^^;)




・キャメルベージュのニット
これも無印のもの
素材はウールだけど薄手でさらっとしているので今の時期ちょうどいい

・アイボリーのボートネックニット
薄くラメが入っていて裾がクリーム色になっているニットは
ボーダーニットと同じ地元のショップで2,900円でした
安さが売りの店だけどよーく見ると掘り出し物があることも♪
ストレッチが効いているのでこれも着心地が良く
コットンと化繊の混紡でしっかりした素材です
     

・スカートは4枚      


 


・黒のタックスカート
冬から引き続き制服に
アローズのものでコットンと化繊のツイードなので真夏以外は着ます       
      
・キャメルのスカート
ストレートラインだけどウエストに少しギャザーが入っているので
お腹まわりを少しカバーしてくれます
キャメル色と大きなポケットデザインが気にいって3年ほど来てるけど
年々太っていくから今年が最後かも^^;
ギャラルダギャランデのもの



     

・ネイビーのタックスカート
コットンツイードなので冬の終わりから初夏まで着られます

これもアローズの物


・ブルー系とこげ茶色のプリントスカート
5,6年前のバナリパ
大胆だけど落ち着いたプリント柄で意外とどんな色にも合わせやすい1枚  
シルクだけど手洗い出来ます      
ウエストがゴム仕様なので着心地が良いのですが
これも年々きつくなって来て^^;

スカートはすべてヤフオクで探したもの
安いものは1500円、高くても2500円位で落札した物ばかり 
だけどどれも新品か同様のような状態だったので長く着られます

でも...
冬の服とニットもスカートもとても似ている^^;       


・冬の制服ニット   


  


 ・冬の制服スカート




好きなものが決まっているから当然だけど
何かきれいな色が欲しい^^

体型があまり変わらなければ好きな服をずっと着られるから
やはりダイエットの意識はしなければ!

歳をとると代謝が鈍るから難しいです^^;       

家計簿ではなく2冊の金銭出納帳を付けています

今日も家計の管理の事を書きます
 
結婚していた時は18年間毎日家計簿をつけていました
87歳の今も家計簿を付けている母の影響でしょう...


一時はスーパーで買った大根、豚肉、レタスetc.など一品ずつ...
今思うと何のためだったのか?^^;


家計簿をつけてもただ書くだけ
出来事の記録にはなるけど時間を割いて書く事にどこまで意味があるのか?


一人になってからは家計簿ではなくダイソーで買った金銭出納帳をつけています
B5サイズがちょうど良い大きさです



毎月1日から末日まで月ごとにページを変えて
収入欄の一番上に予算(去年から7万円です)と
先月の繰越し金があればそれも書いて


スーパーやコンビニで買う食材やパンお菓子等は毎日書くのは面倒なので
食費以外の現金出費があった時だけ書きます


ドラッグストアで買うティッシュや洗剤 化粧品
ダイソーの100円の物も
出かけた時の外食、お茶代、手土産のお菓子、美容院等
いつどこへ行ったか
日用品や消耗品は前回いつ買ったかが記録になります


途中2,3回合計を出して途中経過も見ながら使いすぎがあればセーブし
月末にこれらを合計し予算から残金と合わせて引言いた金額を食費としています
毎日書くことがないので続けるのも楽です♪



去年まではページの最後のほうに年毎に光熱費を付けていたけど
3年書いたのでほぼ流れが分かったから今年は面倒なので辞めました^^;


摘要覧に月、収入・支払・残高の欄にそれぞれ電気・ガス・水道代を
月毎に記入したので
今更だけど^^;年間の光熱費の流れや月平均が分かったのです


特にガス代は季節によってかなり差があって
昨年最低は1069円(8月使用分)最高は4353円(1月使用分)
余り料理をしないからほとんどお風呂の使用分?
夏はシャワーで済ます事が多いので


家計簿は一年毎に変えるけど
この書き方だと1か月に1、2ページで済むので何年も使えるから
数年間の記録を見るのも楽です



同じ金銭出納帳がもう一冊あり
こちらは後に残る買い物をその都度書いています

現金でもカードでも家具や電化製品、洋服やバッグ、靴、雑貨等
買って良かった物 失敗した買い物には〇×を付けたり


他にお祝いやお見舞い、プレゼント等
こちらから差し上げた物も お祝いやお香典なら金額も
頂き物も記録しています
現金出費の慶弔費は2冊のノート両方に書きます


水玉模様のノートは15年程使っていてかなり汚れているけど^^;
買い物や交際費の振り返りが簡単に出来るので便利♪


時々2冊を見返して節約出来ているか
失敗した買い物はないかの判断をしています^^



元々何かを記録しておきたい性格なのか
忘れっぽいから書いておくのかわからないけど...
お金を使いっぱなしにできないのです^^


今は一か月7万円の予算にしてるけど
節約したいので食費や消耗品、外食等で使うのは一週間に1万円迄と
決めていますが...


今月はすでに交際費に2万円(友人へのお香典、長男に誕生日のお祝)
使っています^^;
毎月のように何かしらの交際費が出てくるのでなかなか計画通りにはいきません


日々の生活費の予算は5万円にして
交際費などの出費は別枠にしたほうが節約しやすいかな?

冷蔵庫にあるもので節約メニューだけど野菜たくさんの夕食

ここ数日お金の事を考えています^^;
昨日書いた生活費の事もその延長


一年前から年金が一部入るようになり
パート収入だけより少しゆとりある生活が出来るようになったはずだけど...
そんな甘くはなかったのです^^;


今歯医者さんに通っていて
大きな(私にとっては血の気が引くほど莫大な)出費が予定されています


なので最近ちょっと緩んでいた節約意識が復活!
ただ私の事だからいつまで続けられるか^^;


取りあえず先週土曜日実家からの帰りに
地元のスーパーで一週間分の買い物をしました

・常備野菜・・・トマト、ブロッコリー、小松菜
        野菜炒めパック(これはお味噌汁にも便利)
        日曜日息子の昼食の為にアスパラ
・いつもの冷凍食品・・・ひとくちかつ、春巻き、トマトクリームパスタ、ホットケーキ
・常備食・・・食パン、ベーコン、ハム、ベビーチーズ、牛乳、キウイ
・レトルト・・・日曜昼食用のハヤシライス2つ、いつもの銀座カリー
・お菓子・・・チョコレートとおせんべい


およそ3500円程でした
肉も魚もない^^;


今週は買ったものと家にあるもので金曜日までの夕食を作るつもり
日曜日から三日間とりあえずお金は使っていません
(タバコを一箱買いましたが^^;)



・トースト
・黄身が崩れてしまった目玉焼きとベーコン
・野菜炒め(ビニールパックのもの)
・小松菜の中華風スープ
 鶏がらスープの素にお醤油を少し加え
 最後にごま油を少し垂らして風味を付けます
・いつものトマトとブロッコリー
 冷蔵庫の3種の常備野菜は人参、ジャガイモ、玉ねぎと言われ  
 以前はそうだったけど今はトマト、ブロッコリー、小松菜です


タンパク質は少ないけど
野菜がたっぷり

一人暮らしならではの何でもアリという感じの夕食でした♪

毎月の生活費 5万は少ない?

今の仕事は時給950円
入社時から4年近く変わってないけど
今月分から上がるそうです♪ 


1日実働7時間、平日5日間で月平均20日働き
社会保険や税金、お昼の宅配弁当(260円)を天引きされた後の
手取り額は約10万数千円
3月は出勤日が22日あったのでいつもより1万円多いお給料でした^^ 
助かります♪


約4年前に今の会社にパートで入り
正社員だった以前の会社の年収より手取りで3分の1以下に減り
覚悟はしていたけど更に節約を考えるようになりました


それまでも55歳を過ぎた頃から老後のために貯金しなくては、と
好きな旅行も我慢し節約を心がけていて

それ以前は貯金よりマンションのローン繰り上げ返済がまず先、と
収入の多くを返済に回して質素を心がけていたから
パートになって収入が減っても実質的に使うお金は少し減るだけと思い
楽観していたけど...
お金の使い方が下手なのかな^^;


毎月の固定出費
・マンションの管理費修繕費・・・21000円
・電気ガス水道代・・・平均10000円位 冬は灯油代も入れて
・スマホと固定電話・・・5000円 格安スマホとJcom利用
・保険・・・都民共済とガン保険で5800円程
 (都民共済は毎年還付が9000円程あるので嬉しい)
・その他スイカのチャージ平均6000円 主に実家への交通費
・固定資産税・・・月に約6700円

これら固定費約5万5千円の引き落とし分を通帳に残し
5万円を現金の生活費にします



以前同世代シングルの仲間にその話をしたら 
エーッ!それでやってるの?とのけぞって驚かれてしまい^^;

言うんじゃなかった(私にも少々のミエとプライドはあります)
みんな悠々自適のシングルなのだと分かったけど
だけど5万あれば十分じゃない?とフォローしてくれた人もいたのでホッ^^



毎日の食材やドラッグストアの日用品、肌着や普段着等の現金出費
節約しているつもりでも2万5千円程かかってしまい
(つもり...がダメなのかも)
お菓子もやめられないし^^;


その他友達とのランチや親せきなどとのお付き合い(お祝いや法事)
息子との月1,2回の外出外食はほぼ私持ち
食費と合わせ5万でやっていくことが目標だけど
毎月平均一万円程赤字^^;がでます


普段の出費以外に
家庭用品等は楽天で買うことが多く 
去年は小型スーツケース、パットシーツ、バスタオル、
クローゼット用チェスト、レインブーツを買い一年で22000円程


その他洋服やバッグ、靴は店頭では買わずほとんどヤフオクで探し
一年で63,000円程の支出
不要になったものは出品し
これは服やバッグ等で32000円位になりました



楽天やヤフオクのカード決済はイザという時用の貯金から支払い
赤字が出た月もここから出していてます
本当はこういう買い物もお給料から支払わなくては節約の意味はないのだけど...


このイザという時用の貯金が甘えであるけど何と頼もしいことか
仕事を変わった57歳から年金を貰う60才までの3年間  
パート仕事の収入だけでは生活に無理があると見越していたので
13年務めた会社を辞めた時の退職金を充てています


節約し出来るだけ財布を開かないようにしているけど
全て我慢するは出来ないのです^^;


昨年は5年ぶりの旅行で沖縄、京都に行き
暮れに買い換えた冷蔵庫も欲しかったライティングビューローも
ここから出したけど無駄使いではなく満足のいく出費でした♪



去年60歳になって手続後の4月から
年金基金や厚生年金合わせて月平均5万円程が支給されるようになったので♪


毎月の生活費7万円にして、
残りは旅行に行ったり親せきのお付き合い等
普段の出費以外のイザという時用の貯金に回してみました

生活費が2万円増えるだけで毎日の生活に随分潤いが出たような・・・^^
ただ気が緩んで以前よりきちんと考えることなく
財布を開くことが増えたような気もします...


やはり月の現金支出は5万円の予算に戻し貯金に励むべき?
考えています


最近ブログ村を見るようになって私の金銭感覚はまだまだ甘ちゃん
自分は自分、お金の使い方も人それぞれと思いつつ
すでに老後に片足を突っ込んでいる私



断捨離を始めてから服もバッグもほとんど買わなくなり
今ある気に入っているもので十分と思えるようになったけど
代わりに雑貨やインテリアに久しぶりに気持ちが向いてきて^^;
物欲って消えないんですね...


それに毎日の生活の中に少しでも幸せな気持ちを感じたいから
行きたいところもある 
月に2回くらいはちゃんとした外食をする 
欲しいものはよく考えて本当に欲しかったら買いたい


断捨離と物欲、節約の間を行ったり来たり...


気持ちの整理をしたくて
ダラダラととりとめのない事を書いてしまいました^^;


鎌倉にある樹ガーデン
長い階段の上には天空のカフェが待っています♪