60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

歳をとるほど誕生日の重さと大切さを感じます

今日で63才になりました^^
還暦を過ぎたと思ったら 
更に加速を付けて坂を転がるようにあっという間に3年も経ってしまい^^;



帰宅したら
毎年誕生日に花を贈ってくれる高校時代の友人から
メッセージカードと花が届きました^^





今年はフリージアの花束^^
花は何でも好きですが 
特に香る花が好きなので春が近い季節のフリージアももちろん大好き



家には大きすぎるか小さい花瓶2つしかないのでダイソーに急ぎ足で買いに行き^^:
花瓶ではないけど
ガラスのピッチャーを見つけて早速活けました



ラッピングのリボンはすぐには捨てがたく
ピッチャーの取っ手に結んで花束気分^^


全部活けると窮屈そうだったので


昨日置いたばかりのアロマを早々に撤去し^^;
玄関にも少しおすそ分け


これから少しづつ花が開いていきながら 
香りが楽しみです



そして
誕生日にいつも思い出すのは
何年か前この時期のTVドラマ「最後から二番目の恋」
大好きな鎌倉が舞台で
リアルでユーモアのあるセリフや登場人物も若い人ばかりでなく親近感を持ち
舞台のモデルになった「坂ノ下カフェ」を訪ねたり 
極楽寺や由比ガ浜の散歩をしたり毎週楽しみに見ていました


その中で 
小泉今日子が演じる千明が
46才の誕生日に長倉家でのサプライズパーティーで
46本のろうそくが立てられたケーキを前に 


こんな歳でお祝いなんて恥ずかしいと言う言葉に
和平役の中井貴一が
誕生日にはお祝いすることが2つある
一つはあなたがこの世に生まれてきたこと
もう一つは今元気で生きている事
年を取って誕生日が来るのはイヤだ 
めでたくないと言うのはおかしい
年を取ればとるほど誕生日はおめでたい素晴らしい事 
20才の誕生日より46才の誕生日の方が素晴らしく
たくさんのろうそくはその数だけ頑張ってきたことの証
というようなセリフでした



その時私は56才になったばかり
TVを見ながらドラマなのに励まされたみたいで
ポロポロ泣いてしまいました...
会社でも取引先の商談でも
20代30代に混じり40代を飛ばしてたった一人の50代
年齢に引け目を感じ居心地の悪い思いをしながら
それでも仕事を続けてきて
更年期の最中 帯状疱疹になったり子宮がんになりかけたり
ハードな仕事を辞めたいと思っていた頃
老後の心配や体力の衰え 
もちろんシミしわタルミくすみも含めて^^;


でも本当にその通りなんだと
歳を取って行くことを悲観するのではなく喜ぶべき日なんだと


母の誕生日にも必ず伝える言葉です


普段は年齢など考えず気ままに生きているけど
それから毎年誕生日にはこの言葉を思い出し 
当たり前のように生きている事に感謝しています^^



一足先に母と妹と一緒にお祝いのご馳走も食べたし
息子からはプレゼントを貰い
今日は花も贈られてきた


自分からは



いつものコンビニではなく
奮発して地元で評判のケーキ屋さんで 
お祝いの定番ショートケーキを買って来ました^^


ケーキ屋さんで一つ買うのは...
なので一緒に明日用のチーズケーキも^^
2つ位食べられるけどそれは...^^;



家にいたかったのに歯のクリーニングと図書館へ

平日5日間はフルタイムパートで
土曜日はほぼ誰かと会ったり出掛けたりで
日曜日は外へ出ずに家でゆっくりという生活パターンが定着していますが


今日は忘れかけていた3か月ぶりの歯のクリーニングの日
去年までは2か月に一度来てくださいと言われていたのが 
これからは3か月に一度という事で 
時間もお金も楽になりました^^
歯医者さんでも治療ではなく歯石を取ったりフッ素を塗ったり
クリーニングがメインだから
1時間ほど診察台に横になっていると寝そうになってしまうくらい気持ちいい^^
今日のお会計は1,720円でした^^



終わってから 返却日だった図書館へ


今日借りてきたのは



読書家ブロガーひーこさんが読んでいた本
今日もひーこさんの読了を参考に借りて来ました^^;



もう1冊借りようと思い
久しぶりの翻訳本「めぐりあう時間たち」
何年か前DVDを借りて観た映画は
美しい映像と
違う時代の背景の中で3人の女優さんが印象に残っていたので
原作を読むのが楽しみですが、
「三人のダロウェイ夫人」というサブタイトルを見て
先にこちらを読んだ方が良いのかなと思い「ダロウェイ夫人」も借りました


細かい字の長編小説を4冊も借りてしまった... 
2週間で読み切れる自信はありません...^^;



今日の一捨ては


キッチン背面の吊戸棚から
何かのお返しで貰った使い終わったお茶の缶
お土産で貰った小さなジャムの空瓶2つ
こんな可愛い容器は食べた後も捨てられず^^; でもとっておいてもね...
本体が行方不明のジップロックのフタ


一捨と言いながら4つですが
毎日できていないので^^;
アバウトに^^




昨日息子から貰ったアロマは
半分ビューローの上に飾ったボトルに入れ



残りはボトル事玄関に置きました  
いい香りで幸せな気持ちになります^^


ママチャリで梅のお花見と銭湯そしてチョコレートも

午後遅く次男が部屋に来ました
少し早めの誕生日プレゼントを持って^^




モロゾフと
メリーチョコレートの春らしいストロベリーピンクのチョコと桜の柄


毎年必ずチョコレートの贈り物をしてくれる次男
こんなにたくさんだけど
いつも一人で食べてしまいます^^;






他にハンドクリームとアロマディフューザーも^^
去年の冬ネット通販で送料無料にするために と言って
買ってくれたハンドクリーム
普段はダイソーやニベアを使い 
これは金木犀の良い香りなので枕元に置いて
寝る前だけ使っていました


先日、もう少しでなくなりそう と言ったのを憶えていてくれて
ネットで溜まったポイントを使ったから、と
アロマデュフューザーと一緒に買ってくれました
ありがとう^^ ほんとに嬉しいです



天気予報が変わり 気持ちよく晴れていたので
久しぶりに運動がてらママチャリで遠出したかったし 
今の時期そろそろ梅がきれいだろう
銭湯にも行きたいね という事で出掛けました


ママチャリを延々漕いで江戸川区の一之江抹香亭へ





見事なしだれ梅が満開



淡いピンクから濃いピンク迄 
1本の樹にグラデーションがきれいです





他にも松竹梅の盆栽や春の七草の展示等
癒される時間を過ごし


室内ではひな人形の展示も



これは昭和中期の作品
という事は実家にある私の雛人形と同じころの物
私や妹が結婚してからも何十年と
母は雛人形を飾っていましたが


出したりしまったりの作業も大変なので
年を取ってからは雛人形を飾ることも無く
もう10年以上押入れの天袋に置いてあるまま...
今日はゆっくり見て来ました^^



寒くても一時間近く自転車を漕いでいると汗ばむくらい



船堀近くのカフェ「ルミーノ」で久しぶりに本格的なコーヒーで一休み



一杯ずつ丁寧に入れたドリップコーヒー 
飲みやすく美味しかった^^


まったり過ごし
日も暮れてきて銭湯を目指し


以前露天風呂が気に入ってしまった
やはり江戸川区にある庄楽の湯へ向かって更に一時間近く走り


銭湯の前に早めの夕食は



リーズナブルな「幸楽苑」で
五目うまにそばと息子はチャーシュー麺と餃子で満腹 
それでも二人で1,543円^^


そして



今日も一時間以上
炭酸風呂にジェットバスで疲れた脚のマッサージと
露天風呂で放心状態^^;


お気に入りの露天風呂は板塀に囲まれ坪庭もあり
下町の銭湯という事を忘れ伊豆の温泉旅館にいるような錯覚^^;


ですがあくまでも錯覚で
帰りも延々ママチャリを漕いで帰ってきました
寒くても銭湯の後は湯冷めしないのが不思議^^


去年の記事を読み返したら 
今日と同じようにチョコレートを貰い
ママチャリで出掛け 梅の花を楽しんだ一日でした^^
一年過ぎるのが本当に速いです...



丸の内MCカフェのハヤシライスをご馳走になりました

仕事帰り
以前お世話になった方からのお誘いで(もちろん女性^^)
丸の内オアゾの丸善にあるMCカフェでおしゃべりしてきました^^


ここ2週間 
私の所属している部署は一年でも一番と言っていいほど忙しい時期で
毎日お昼休みもソコソコに(パートなのに...とちょっと不満もありますが)
実働7時間目いっぱい働き 
段ボールを運んだりの力仕事もあったりと^^; 
お疲れモードだったけど


人と会って気がねなく思うままにしゃべるのは疲れも忘れて
平日でも楽しい時間を過ごしてきました^^


MCカフェの名物



ビーフ早矢仕ライス
一瞬ハヤシと読むのに時間がかかってしまい^^;


そういえば外食でハヤシライスって何年も食べていない...
昔はちゃんとハッシュドビーフやハヤシライスを作ってたけど 
最近は食べたくなったらもっぱらレトルトの「銀座ハヤシ」です


カレーのようにご飯とルーが別々に出てきて上品
酸味にほんのり甘みもあって後を引く美味しさで
ご馳走様でした^^


平凡な判で押したような平日の暮らしの中で 
仕事帰りのたまの寄り道は気分転換になります^^



今日の一捨は
お風呂上りに見回した洗面所から2つ



バスタオル
今治タオルで綿麻混紡のシャリ間がある素材と
普通より少し大判だけど薄手で扱いやすく好きでしたが


糸があちこち飛び出して色も褪せてしまい 
よくここまで使ったと思うほど... すでに雑巾のよう^^;
なので小さく切って本当の雑巾にします(雑巾ばかり増えていく)


くるくるドライヤーの付属ブラシ
使っているのはロール状のブラシばかりで
こちらは何年も前に買った時から一度も使っていなかったのに気づき
捨てました^^;


少しずつ不要な物が減っていきます^^


リビングのゴミ箱を捨てて今日の一捨

家には3つのゴミ箱があります



・容量が一番大きいのはキッチンにある無印のフタつきゴミ箱
 中で分別出来るようにゴミ袋が2枚掛けられるようになっています
 蓋も縦開きか横開きを選べるので
 横置きしかできないキッチンにサイズもピッタリ



・洗面所にはダイソーの小さなゴミ箱
 汚れ防止のスーパーのビニール袋が存在感大 だけど^^;
 洗剤の詰替え袋やブラシに付いた髪の毛等を捨てるのになくては困る



・そしてリビングの小さなゴミ箱は
 入居時から使ってるダイソーの小さなカゴ
 捨てるのはお菓子の包み紙とみかんの皮、ティッシュ 
 ほぼこの3種類
 ソファーの脇やテーブルの近く 
 軽くて小さいから移動させながらものぐさには必要と思い 
 おしゃれな物を探したこともあったけど
 ゴミ箱はやはりゴミ箱なので結局買わず^^;
 コンビニのビニール袋がゴミ感丸出しで 
 小さくても掃除機をかける時は持ち上げる手間が掛かり^^;
 無くても良いのではないか... 



よく見ると色も剥げ籐が割れていて 
16年使った痕跡がありありと出ている


これが今日の一捨
こんな小さなカゴでも無くなると床がすっきり^^



そして今日は気温が高く
冬に愛用のカシミアマフラーでは首周りが暑かったので
これからの季節 
チェストの引き出しから薄手のパシュミナを出しました


同じ引き出しの中にあった超古着


息子が週末たまに泊まっていた頃(懐かしいです^^;)の部屋着兼寝巻き
嵩張るスエットパンツとジャージの上着
高校生の頃のボロボロTシャツ
多分本人も捨てるような服をここに置いていたはず 
そして存在をすっかり忘れているはず^^;
この先万が一泊まっていくよ と言われたら私の寝巻きを貸せばいい
なので勝手に捨てました^^;


ギュウギュウだった引き出しに余裕が出来た^^