60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

今日もダイソーへ

寄ってきました^^


先日読者のねこねこ2さんから教えて頂いた
千切りピーラーが気になって^^;


そして定番かや織りふきんも
結局かなり気に入ったのです♪
ダイソーは愛用品の品切れが多いからまとめ買いしておこうと
サークル柄とは違う柄もあったけど
残り5枚を買い占め^^;


オシャレな雑貨屋さんのふきん一枚分のお値段だから...
雑巾と区別が付かなくなるまで使わずに済みます^^



千切りピーラーの刃
これを思い付いた人はスゴイ!
最近サラダ主体のお弁当に
大根や人参、きゅうりにも便利に使えそう
(せっかく買ったのに今日は大根が無い)


人参で試してみました^^
面倒なので皮ごとです
包丁ではとてもこんなに細かく出来ないし
何よりあっという間


あれば便利という商品は特に欲しくは無いけれど
これなら頻繁に使いそうで^^
手放せなくなる予感...


ブログを書いていると
こんな情報も頂けて嬉しいです♪
ありがとうございました^^


今日のサラダ弁当
昨日食べきれなかったエビフライを小さく切って
ミモザサラダにしようと思ったけど
結局いつも通りの簡単ゆで卵^^;


今着るワンピースと読了「罪と祈り」

いつまでも暑かったのに
お彼岸を過ぎた頃から急に涼しくなり始め
暑がりでも
朝の通勤に夏の半袖では涼しすぎる^^;
コットンのカーディガンを羽織ってしのいでいましたが


毎年思うこと
去年の今頃は何を着ていただろう
服を選ぶのが難しい季節になってきて
慌てて


ワンピースを買いました^^


麻やコットン
冬ならウールやカシミアが好きでも
今の時期はこんなポリエステルが便利で
そして飽きなければ?何年も着られます^^


メルカリで2,000円だった
試着もしていないと言うワンピースは(何故買ったの?と要らぬお節介)
実は
春先にモールで見かけあとで買おうと決めていたのですが
コロナの緊急事態宣言時に店が閉まってしまい^^;
買いそびれたワンピース
こんな風に巡り合えるのもメルカリやヤフオクの良いところです
しかもかなりお安く^^


久しく着ていなかった
レトロで乙女チックなデザイン
(着る人もレトロ^^;)
昔から好きな小さな水玉模様で
V開きは似合わないのだけど挑戦です


袖口がゆるいゴムなのも袖をまくるクセがある私には便利で
ポケットがあれば良かったけど
このお値段でそこまで求めてはいけない^^;


シワにもならず
サラッとした感触で
ザブザブ洗えるのも◎
素足でもタイツを合わせても良さそうで


しばらくは

梅雨の頃にやはりメルカリで買ったコットンとリネンのワンピースと


もっと涼しい日なら
薄手ウールスカートと
コットンニットを合わせ
通勤もお出掛けもこれで大丈夫^^


仕事をしていると
服もある程度は必要になるけれど
それで悩むのも
楽しみのひとつです^^


もう暑くなることは無いだろうから
そろそろ衣替えして
服の見直しもしなくては...



そして読了は


貫井徳郎さん「罪と祈り」


9ヶ月も予約順番を待った好きな作家さんで
期待していましたが
私の好みが変わったのか^^;
それほどでもなく...


感情移入が出来ず長編なのにページも進まず
でもミステリーは最後が気になり途中で止められない...
一週間かかって読み終わりました^^;


元警察官だった亮輔の父辰司が隅田川で死体となって発見され
幼いころ父親を亡くした亮輔の幼なじみで
刑事になった賢剛と共に犯人探しを始める
地域の人達に愛され正義に溢れた元お巡りさんが何故殺されたのか


それぞれの父親辰司と智士の昔の話と
現代の亮輔と賢剛の話が交互に語られ
バブル期に起きた事件に遡り真相に迫って行く


事件の動機があまり現実的ではなく
下町浅草の人情味は理解できるけど
他人のために自分の人生を賭けることが出来るのだろうか
そんな違和感を感じてしまいましたが
六区や隅田川の風景を思い浮かべながら読むのは
面白かったです^^



夕食は

一昨日友人から貰った海老で
海老フライ定食^^


唐揚げや天ぷらにフライ
ひとりの食事では面倒なので
もう10年はやっていない揚げ物でも
こんな立派な海老なら気合も入り^^
久しぶりのフライは
タルタルソースやレモンが無くても
オーロラソース風で
プリプリの揚げたては美味しかったです♪
ごちそうさまでした^^


土曜日の仕事と友人とファミレスへ

昨夜の記事がまた消えてしまったようなので^^;
改めて昨日の日記です^^



連休明けの今週は
繁忙期なので(いつもながら)バタバタ早送りしても仕事が終わらず
コロナ禍以降職場の営業時間は
満員電車を避けるためなのか
私の勤務時間と同じ10時4時になっているので
仕事が終わらなくても強制的に返されてしまい
(本当なら残業しても終わらせてしまいたい)
毎日溜まっていく一方です


今朝目が覚めたとき
残した仕事が気になり始め^^;
来週になればまたドッとくるだろうから早く片付けてしまいたい
ひとりで完了する仕事は誰も助けてくれない
(でも仕事内容は面白く気に入っています^^)
来週の不安を持ったまま休みを過ごしたくないと思い


今日は会社でイベントがあるから
誰か来てるだろう
フロアは開いているはず


急に思い立ち
初めて土曜日出勤してきました
昼食はコンビニのサンドイッチでササっと済ませ
4時間程度でとりあえず終わらせて
これで一安心^^落ち着きました


毎日あと一時間あれば
期限に間に合うように出来るのに
仕事量が同じなのに
時短勤務というのはなんだか納得出来ない^^;



そして今日は3ヶ月ぶりに
近所の友人と約束していたので
お互いにおしゃべりでストレス発散しようと


いつものジョナサンで
夕方遅い時間だったので
今日はケーキセットではなく


早めの夕食+ドリンクバーセット
彼女は旦那さん用のお弁当を持ち帰りました


たまにLINEでやり取りしても
マスクをつけていても
やはり顔を見て言葉を交わし合うのは楽しく
仕事の疲れも吹き飛びました^^


30代の頃は
毎週のようにお茶飲みして笑い転げていた事を思い出すと


頻繁に会わなくても
会えば話が尽きず
笑いも止まらない


歳をとっていくほど
気兼ねの要らない友人が数人いれば
それで幸せです^^


帰りには
大きなエビをたくさん頂いてきました^^
ありがとう♪


ダイソーのかや織りふきんと老眼鏡

先日買ってみた
治す、という目薬は
疲れた目に心地よいさし心地で毎日せっせと点していますが
そんなに早く効果は出ないし^^;


ダイソーで買って来たのは


進む老眼に
度数を上げたリーディンググラス+2.5
(+2との差が分からず...
もしかしたら今使っているのも+2.5?^^;)
眼鏡屋さんで検眼すればいいのは分かっていても
とりあえずと思いながら
もう2年以上ダイソーで済ませています^^;
家で必要な時だけなので
まだこれで間に合わせ^^


もう一つ定番のかや織ふきんを


買うつもりが


セリアのような可愛い柄を見つけ^^
いつものふきんはしっかり厚手で耐久性もあり
モノは良いのだけど
縁のピンクがなんだかなーと
何年も買う度に思っていたので
これは色も柄も可愛い^^
試しに一枚だけ買ってみました


ノリを落としたらペラペラでは困ると思っていたけれど
ちゃんと厚手でしっかりしている


ただ布をまとめる押さえのステッチが一方方向しか縫われてないので
ちょっと撚れます


でもダイソーっぽくない?
なんだかおしゃれで


これからの定番は


実用本位のピンクか
(ここがふきん置き場)


見た目可愛いグレーか?
どうでもいいことに悩んでしまう^^;



お昼は

サラダと小さめおにぎりのお弁当
今のところ飽きずに続いています
今日は少し豪華に生ハム入り^^


神楽坂で雑誌の企画取材

雑誌の取材をお受けしました^^


自宅で取材を受けた今迄とは違い
こちらから出かけて行くのは
初めてで^^
ドキドキワクワク緊張しながら
降りた飯田橋


外出をずっと控えていたし
神楽坂に行くのは去年の夏以来^^;
長い工事中はくねくね連絡通路を歩き
とんでもないところに出口があった西口が
ホームも変わり駅舎が新しくなっていて
緩やかな階段は
どこかのホールか美術館のエントランスみたい^^


きれいな駅になったけど
なんだかどこも同じような感じ^^;
木造の長い連絡通路を歩いた先にあった改札口が懐かしい...



神楽坂上の交差点
営業職時代
担当していたお店がビルごと無くなっていて^^;
ここはどんな風に変わるのだろう



建物が好きなギャラリーがある洋館
神楽坂に来ると覗くのですが
コロナだからか閉まっていて残念^^;



今日の取材記事は
雑誌が発売になったらまた書きます^^



夕暮れ近く神楽坂を
のんびり飯田橋に向かい歩きながら


旧線路の上にずらし新しく伸びたホームを
涼しい風に吹かれながら眺め


二日間連続の外出だったけど
朝晩は涼しくなってきて散歩がてらにちょうどいい一日でした^^


帰宅後は
年寄り扱いされたくないと言う(90歳なのに^^;)
もうずっと敬老の日が嫌いな母に
今日は電話をかけ^^
元気な様子に安心しましたが
いつになったら母の顔を見に実家へ行けるのだろう...