60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

玉子屋さんのオフィス弁当 今日はおそばを食べました

会社で取っている玉子屋さんの日替わりオフィス弁当には
そば弁当もあります


大分暖かくなってきたので去年の夏以来^^; 久しぶりに食べました



・おそばは結構なボリューム
・ご飯類
 太巻き寿司かいなり寿司のどちらかが入っていて今日は太巻きでした
・野菜のかき揚げ
・もやしの和え物
・大根のお新香


炭水化物と油が中心^^; 
満腹になります
だけどこれで自己負担は260円だから(本当は450円位?)
嬉しい限り
パートにもちゃんと福利厚生がある会社に感謝です♪



お昼に麺類を食べたので
夜はご飯が食べたい!



夕食はレトルトの銀座カリーに

冷凍のひとくちカツと目玉焼きをトッピング
いつものブロッコリーとトマトにベビーチーズ


最近はカレーもパラティッシのボウルで^^


このボウルは扱いやすい大きさで洗うのも楽です♪

ブリッジでつながった差し歯9本ってどんなの?治療費に青ざめた...

今月初めから歯医者さんに通っています


ちょうど4年前
息子とサイクリングの帰り道
車道の脇を走っていて後ろから車が近づいてきたので歩道に上がろうとしたところ 
縁石に引っかかり自転車ごと横転しました


目の前に道路のコンクリートがスローモーションのように近づいてくるのに
手も出せずそのまま顔面から路上に突っ込み
上前歯のブリッジの差し歯5本分がカパッと外れ


後ろを走っていた息子曰く鼻が低くて良かったね...?


翌日かかりつけの歯医者さんで新しく5本ブリッジの差し歯を
もちろん保険で作ってもらい
その時は2万4千円程で済みましたが


4年経ち
最近5本の一番端の右上糸切り歯の歯茎が時々腫れるので
診てもらいに行ったところ


腫れているのは歯周病で
糸切り歯は根がダメになっているから
このままではブリッジがいつ外れるかわからないし
抜くしかないと言われ


抜いたらブリッジが出来ないので糸切り歯の奥2本の歯をブリッジに使い
7本分の差し歯を作ることになりました


これは保険が利かず最低でも1本8万円!8本で64万円+消費税...


以前保険が利かない部分の差し歯を作って貰った時は
一番安い一本5万で作ってもらったことを先生に話したら
今回は本数が多く中に使う金属の材料も多く技術面でも
これ以下の物はないという事で


血の気がサーッと引く思い...


だけど作らないわけにはいきません  
還暦過ぎても体は今のところ健康
病気もなく働いていられる


歯にお金がかかっても仕方ないのではないか?
数時間落ち込みやっと自分を納得させました...が
納得したつもりでも現実はそう簡単に気持ちを切り替えられない^^;


しかし今まで5本だったけど7本なんてそんな長い差し歯が出来ることに
驚きでした



次の診察日に糸切り歯を抜きました


抜いた後先生曰く
7本のブリッジの差し歯を作ったとしてその奥にある一本がやはり
歯周病で根っこが少しゆるんできて
このままだと最終的に入れ歯になってしまうから
どうせなら7本と一緒につなげて作ったほうが良いですよ
という事は8万円×8本+消費税!
いったいいくら?
抜歯の為麻酔でしびれている口で止血用の綿を強く噛みながら 
診察台のベッドの上でぐるぐる計算し70万円近く...


もういくらでもいい!
半分ヤケになり
「ではそれでお願いします」
言ってしまいました^^;



ついでに本来もう一本あるはずの一番奥の歯(以前抜いたままにしてある)も
サービスで一緒に作ってくれることになり
(そりゃそうよね すごい顧客様だもの)
なんと上の前歯から一番奥までブリッジで9本つながった差し歯を
入れることになりました
まるでマンガに出てくる入れ歯みたいだけどそんなこと出来るんですね~



5月末に何年も前から計画していた海外旅行を予定し
その旅費を払った後でした
もちろんそれはそれ^^ 
行きます♪


頼りにしているイザという時用貯金は
旅行や赤字が出た時、クレジットの買い物の為なので
そんな大金はありません


知り合いからインプラントで何百万も使った話を聞いた事あるけど
パートと年金収入の身には全く別の世界の話


やはり節約をしながらコツコツ貯めた老後貯金から払うしかない...
考えてみればもう老後?なのですから^^;


そして差し歯の型を取り
払ってきました...


5月初めに出来上がるそうで
ずっとウダウダ考えていたけど払ってしまったらなぜかスッキリ! 
もう忘れることにします^^


でも...やはりこれから年金で入ってくるお金は貯金に回すべき?


近くの公園の花壇に咲いていた花


初めて見た花です
一本の花に白からピンク、薄紫、紫のグラデーションがきれいで華やかです

無印の羽毛が入った2シーターソファを愛用しています

使っているソファーは10年前に買った無印で2台目です



無印良品ができた頃からこのソファーはデザインが良いな~と思っていたので
(当時はキャメルブラウンのレザーに憧れていましたが今はもうないですね)
この部屋に入居した14年前に迷わず最初のソファーと脚付きマットレスを買いました
一緒に買った脚付きマットレスも今は2台目


この時はウレタンのソファーを買って使っていたけど
座面がウレタンと羽毛
背あてのクッションが羽毛と羽根で作られてるタイプがある事を知り  
羽毛の座り心地に惹かれ
見た目は同じような?
今使っているソファーに買い換えました
現在はもうこのタイプは無いみたいです


この頃は今よりゆとりのある生活だったか...
4年しか使わず買い換えるなんて贅沢なこと^^;
だけど座面はもちろん背あてクッションの羽毛の心地良さ♪


替えカバーは
高かったけど肌触りのいいコットンシェニールを選びました^^
当時カバーだけで27000円!部屋が明るく広く見えるように色はアイボリー


カバーを外して洗濯できることがソファー選びの一番の条件
デザインもシンプルなので無印のソファーが気に入っています
だけどこのタイプのソファーカバーは販売終了のようです^^;


それまで使っていたウレタン素材のソファーは25,000円
カバーは綿素材で12,000円で買ったもの


ヤフオクに出品し21,000円で落札されました♪
無印の人気を思い知らされた落札価格^^
八王子から友達を連れて軽トラで直接取りに来てくれたお兄さん
まだ使っているかな?


座部と背あてクッションのカバーはしっかり洗いたいので
洗濯表示を無視し自宅で洗っています
縮んでしまったのに無理やりクッションを押し込んでいるので
フカフカ感が薄れ^^;



向かって右がカバーを掛けていない本来のふんわりしたクッション
左側は縮んだカバーに押し込んでいるから座面はつぶれています...


本体のカバーはソファー全体をすっぽり覆う大きなものなので洗濯も大変 
外すのも取り付けるのも重労働


特に肘かけは枕代わりに寝転んだりもたれることが事が多いから
汚れないようにカバーを掛けています



これはやはり無印の座布団カバー
しっかり厚手だけど柔らかい綿素材でボコボコした織りに表情があります

以前母や友人が来た時の為に座布団を2つ用意したけど
最近は母も歳とってここへ来ることもなく
めったに友人も来なくなったので座布団はカバーを外してしまってあります
(使ってないので断捨離しないと...)



更に...息子達が来るときは
座面にも大きなバスタオルを敷いてから座ってもらい^^;
(ジーパンをあまり洗わないらしいので...)

フィットシーツでソファーカバーの代わりが出来るらしいので何とかしたい
肘あての汚れ防止カバーもこれからの季節色が重く暗い


何か変えたいな...


ソファーのように高額なものはこれから買い換える予定はないので
大事にしてずっと使い続けたいと思っています^^


それにしてもクッションがぺしゃんこでペラペラ^^;
役目を果たしてませんね~


長男の36歳の誕生祝いはピーマンの肉詰めで

今日も午後長男が顔を見せに来ました


2日前に36歳になった長男 
困ったことに私には手をつないで歩いていた頃の面影とダブって見えます^^:


今日のお昼は



出産の後産院で最初に出た夕食のメニュー
・ピーマンの肉詰め 
・かぼちゃの煮物
・ナスのお味噌汁
 (今日はこれに野菜炒めと昆布の佃煮をプラスして)


このメニューは36年経っても忘れず
25才のこの日ピーマンの肉詰めを始めて食べました


美味しかったな~♪

実家の母が作ったことはなく
外食のメニューにも見たことがなかったような(大昔の事だから^^;)


息子達も好物だったので高校生になるまで誕生日には毎年作っていたもの
(悲しいかな 
 同じ病院で産んだ次男の出産後のメニューは全く覚えていません^^;)



今日は本当に久しぶりに作ってみました
ひき肉には玉ねぎのみじん切りをソテーしたものと
牛乳に浸したパン粉を混ぜ塩コショウだけで味付け  
食べる時はソースではなくお醤油をかけて食べます^^
余ったひき肉はそのまま小さなハンバーグにして


久しぶりの好物に喜んでくれました♪



食後に一応お祝いのケーキを近所の美味しいケーキ屋さんに買いに行くつもりが

ケーキが好きではないというので
気持ちだけでも...
買い置きの小さな冷凍ホットケーキを一枚チンしました


淋しい~^^;
息子は満足してたから良いのですが
私はケーキを食べたかった~


(どちらの写真も撮る前にさっさと食べ始めてしまいました...)



2年前に10年間付き合った彼女と別れてから
ずっといないみたいで...
いずれ二人は結婚すると思っていた私は
少し距離を置こうという事になった(これは別れの言葉ですよね??)
と聞いた時
敢えて聞かなかったけど息子が振られたんじゃないか...と直感し


一つ年下の彼女からすれば当然の決断だったでしょう


結婚したから幸せになるとは限らない
不自由な生活になるかもしれないし
離婚するかもしれない...


事実私がそうだったからね^^;


十分大人になった息子達には相談された時にきちんと向かい合って
一緒に考える事しかできません



先週言ってた一人暮らしについて尋ねたら 
やっぱり家賃がもったいないから今はまだいいって
真剣に応援しようと思っていたのに...


振り回されます^^;

春の通勤着 やっと制服化しました

冬の通勤着を制服化して3か月間 
毎朝の支度がとても楽で
しかも断捨離後の好きな服ばかりだったので気持ちよく過ごしていました
     
4月に入っても朝晩の通勤時間は寒く感じてたので
冬物と春物をその日の気温で着分けていたけど      

今週末からやっと暖かくなって 
もう冬物は着ないな~

今ある服を整理しながら春の通勤着を決めました
(休日はこれ以外パンツやジーパンにチュニック丈のトップスを合わせるのが定番 )


元々春秋の服は着る期間も短くあまり持ってなかったので
一昨年断捨離した時も処分した服は少ない数でした 


手持ちの通勤用の服はこれだけです


春の通勤もやはりニット類とスカートにコートを羽織って


・ニットは5枚


     

・ネイビーのニット
・ライトグレーのニット
どちらも無印のコットンシルクのニット

冬のカシミアニットと同じネイビーとライトグレー で
カーディガンだけどいつもボタンを留めてセーターとして着ています
ネイビーは一昨年、ライトグレーは昨年春に購入したもの



・黒とベージュのボーダーニット
地元のショップで3,900円で買い6,7年着ています
レーヨンとアクリルで肌触りが良くしっかりしたニット
古い物なので割と細身だから 
今年が最後かな~(太らない努力をすればいいんだけど^^;)




・キャメルベージュのニット
これも無印のもの
素材はウールだけど薄手でさらっとしているので今の時期ちょうどいい

・アイボリーのボートネックニット
薄くラメが入っていて裾がクリーム色になっているニットは
ボーダーニットと同じ地元のショップで2,900円でした
安さが売りの店だけどよーく見ると掘り出し物があることも♪
ストレッチが効いているのでこれも着心地が良く
コットンと化繊の混紡でしっかりした素材です
     

・スカートは4枚      


 


・黒のタックスカート
冬から引き続き制服に
アローズのものでコットンと化繊のツイードなので真夏以外は着ます       
      
・キャメルのスカート
ストレートラインだけどウエストに少しギャザーが入っているので
お腹まわりを少しカバーしてくれます
キャメル色と大きなポケットデザインが気にいって3年ほど来てるけど
年々太っていくから今年が最後かも^^;
ギャラルダギャランデのもの



     

・ネイビーのタックスカート
コットンツイードなので冬の終わりから初夏まで着られます

これもアローズの物


・ブルー系とこげ茶色のプリントスカート
5,6年前のバナリパ
大胆だけど落ち着いたプリント柄で意外とどんな色にも合わせやすい1枚  
シルクだけど手洗い出来ます      
ウエストがゴム仕様なので着心地が良いのですが
これも年々きつくなって来て^^;

スカートはすべてヤフオクで探したもの
安いものは1500円、高くても2500円位で落札した物ばかり 
だけどどれも新品か同様のような状態だったので長く着られます

でも...
冬の服とニットもスカートもとても似ている^^;       


・冬の制服ニット   


  


 ・冬の制服スカート




好きなものが決まっているから当然だけど
何かきれいな色が欲しい^^

体型があまり変わらなければ好きな服をずっと着られるから
やはりダイエットの意識はしなければ!

歳をとると代謝が鈍るから難しいです^^;