60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

雑誌の取材と北欧ミステリーにハマりそう

桜が満開でも
雨から雪に変わりエアコンもガンガンつけた今日は
午後から雑誌の取材撮影がありました^^


こんな時期でどうしましょうかと打ち合わせしましたが
お互いにだいぶ前から予定していた事
換気に気をつけマスクを付ける配慮をして頂き^^



今日の取材は編集者さんとカメラマンさんの男性2名
最初は緊張しましたが^^;
編集者さんは気さくな方で話も弾み
林カメラマンは著者でお世話になって以来3回目
今日も雰囲気のある暖かい写真を撮ってくださったので発売が楽しみです^^




終了後は今日もお茶飲み♪
話題はやはりコロナの事
先の見えない不安も誰かと話す事で救われる気がします





お土産に頂いた一口サイズのおまんじゅう
薄皮で甘過ぎないこし餡が美味しかったです^^
ごちそうさまでした^^


そして
図書館の返却日


コロナの影響で貸し出しは予約のみになっているから
やたらと予約しているので^^;
2週間に一度の図書館通いが毎週になっています


先週も返却と貸出を済ませ
今日は返却だけ
数日前から5時閉館になったのを知らずに
返却ポストに返して来ました




クロワッサンでお勧めだった「湿地」
初めて読んだ北欧ミステリーはアイスランドの翻訳本


ところでアイスランドって北欧のどの辺り?それも分からず
地図で調べ^^;
北極圏に近い小さな島国
勉強になりました^^


馴染みのないアイスランドの地名も人名も
読みながら覚えるのに一苦労しながら
背景は雨や曇りの天気が続く暗いミステリー


悲惨な殺人事件を何十年も遡っていくと思いがけない過去に繋がっていく
主人公の捜査官も辛くなるような私生活だけど
スラスラ読めて読後感は悪くなく


アイスランドという
国名しか知らなかった未知の国
若い頃夢中で読んだ海外ミステリーとは違う
風景や人物像を想像しながら^^
印象に残ったミステリーはシリーズ物なので
この後のシリーズ3冊も予約してあります♪



誕生日に友人から贈られたカサブランカ
長く楽しみましたが
一月以上経ち最後の二輪になってしまったので
スターチスと合わせキッチンに移動しました
ガーベラは3週間枯れずにあるので
小窓の前は賑やか♪



夕食は

キャベツも玉ねぎもクタクタになってしまった昨日の残りスープ
しめじ入りオムレツが途中で炒り卵に変わり^^;
最近好きな焼いただけのさつま揚げ
残り野菜のサラダ
ご飯はいつもより少な目^^


今日も冷蔵庫にある物だけで何とか済ませましたが
満足でした^^



ゆうゆうの記事とキッチンの小さなメンテナンス

先月取材があった
主婦の友社のゆうゆう5月号


寄贈誌送って頂きました^^
特集は「お金をかけずに豊かに暮らす」


ドンピシャの年代の方々と一緒に^^
お金をかけなくても
自分らしく工夫して楽しんでいる皆さんの生活が参考になります


掲載された記事を読みながらフト気付き



ダイソーで買っている調味料類
少しずつシフトしながら

今ではオリーブ油以外は全てダイソーになり^^
まとめて置いてある海苔の缶では小さくなっています


キュウキュウで調味料全てが入りきれていない^^;
しかもいつのものか分からない程古くサビが出ている...
何も考えず使っていたけど


先日お土産に頂いた
ヨックモックの空缶
ちょうど良い大きさではないか?と
入れ替えて



全てゆったり収まり満足♪
こんなケースは100均にも色々あるけれど

ある物を利用して 
缶だから良いのです
捨てる前に気付いて良かった^^


パッと見は2年以上変わらない部屋のようだけれど
細かい工夫やメンテナンスは
大事です^^



読了
「夫の墓には入りません」
読み始めてから
アレッ?読んだ事があるような...


「嫁をやめる日」の改題だったんですね
何年か前に読んだのですが
分かっている内容でも何年か経つと自分の気持ちの変化もあるせいか
2回目でも面白かった^^


以前
やはり好きな山口恵以子さんの「工場のおばちゃん」
サブタイトルを見ていなかったので^^;
同じ作品と思わずに「明日の朝子」を借りてきて
(表紙が違っていたので気が付かず)
2回読んだ事思い出しました^^
山口恵以子さんの実母がモデルになった
昭和の懐かしい背景のなか強く生きる女性が印象的な作品でした



今週末は外出自粛でもあるから
(今日は高校時代の友人達とのランチ会の予定が流れ^^;)
こんな日は家でゆっくり
本を読んだりビデオを見たり
持ち物の見直しの良い機会かも^^


夕食は


一歩も外へ出なかったので
冷蔵庫に残っていた野菜の具沢山ごった煮スープ
ベーコンとシャウエッセンを入れて立派なメイン♪と
卵、トマトときゅうりのロールサンド


一人だと量を作り過ぎてしまうので
明日も食べます^^


ESSEの取材と今日捨てた物

午前中雑誌ESSEの取材撮影がありました


テーマは持たない暮らし
以前オンラインでお世話になったESSE世代は子育て世代


物が多く
増えていくのも当然なのかもしれません^^
子供達が小さかった頃家の中はどうだっただろう
家族の持ち物はどう管理していただろうと
まだ若かった頃の自分を振り返りながら
物を処分する事ってやはり難しい事なのかもしれません
今の私も決して物が少ないという訳でもなく^^;
人それぞれ
やはり自分の基準を作ることが大事なのかな...





お土産に頂いたヨックモック♪
20代の頃から大好きな定番
ごちそうさまでした^^




昨夜から読み始めた
柿谷美雨さんの
「姑の遺品整理は、迷惑です」
今日の取材内容にピッタリマッチしていたので
午後から一気読み
期待通り面白かったです


50代半ばの主人公が
急死した姑が住んでいた3DKの部屋
あふれる程に詰め込まれた遺品整理に奮闘する様子が
ユーモラスでリアル


完璧だった実母の生前整理と比べ
最初は反感をかいながらも
残された物の理由や団地の住人達との関わりで
姑の皆に慕われていた人柄を亡くなった後で理解していく


遺品整理だけでは無く
親がいなくなった地方にある実家の処分
パート仕事
生活保護や共働き夫婦の子育ても絡めて


夫や友人、団地自治会の人達
どこにでもいそうな登場人物一人一人に助けられ
明るくスッキリの読後感でした
全ての遺品整理を終えた望登子さんお疲れ様^^




読み終わった後に
思い立って捨てた物
一日一捨が出来ていないので^^;

今日はたっぷり


紙袋やラッピングペーパーにリボンは
プレゼントや頂き物で
きれいな柄や思い出があると
すぐに捨てる事が出来ず溜まっていく物
何年か前にも整理した事があるけれど
いつの間にかまた溜まってしまった^^;


何かで使うかもと思うけれど
結局今は紙袋という存在自体普段使わない
万が一?と思っても2、3枚とっておけば充分
(それも良くないかも...)
これからはすぐに捨てる事にしよう


ついでに

7年間

缶コーヒー節約でほぼ毎日コーヒーを入れて職場に持っていった小さな水筒
(傷だらけでフタの内側がコーヒー色になってしまいました^^;)


可愛いけれど使っていない
豹柄の一本用ペンケース


500円で買った毛玉だらけのアクリル素材スェットパンツ
寝巻き替わりですが
一人とはいえ自分に対してあまりに恥ずかしい^^;



夕食は
用事があったので次男と待ち合わせ



ガッツリ食べたかったので
いつものとんかつやさんでコスパが良すぎる大きな具材の
エビフライ定食1,000円と
息子はこの冬最後のカキフライ定食900円


食後のコーヒーも


カップが可愛いいつもの喫茶店で



店奥の無声スクリーン

今日は風邪と共に去りぬを流していました^^


そして今月に入ってから
コロナの影響で仕事は隔日在宅勤務という息子
今日は家で仕事だったそうですが
世界中でいつまでこの状態が続くのか...

数日楽しんでいる歩数計アプリとクロワッサンの記事

数日前に会った弟に教えてもらった
今更ですが^^;歩数計アプリ


ウエストに取り付けて
一歩づつ数字が増えていく
万歩計という呼び名は今は無いらしい...


ダウンロードしてからまだ3日ですがワクワク楽しんでいます♪
目標設定は最初だから8000歩^^


5年ほど前スマホに万歩計アプリを入れた事はあるけれど
なんだかあてにならず^^;
電池の減りも早かったのですぐにやめてしまったのですが
このアプリはとても優秀で^^
何より無料(これが肝心)


お墓参りで散歩した21日




翌日22日は家でゴロゴロ
夕方から自転車で図書館へ行き
桜を見ながら少し歩いてその後買い物




仕事だった昨日と今日




スマホは往復の通勤時は鞄の中に入れ
職場では制服のポケットに入れていました


会社に行って普通に仕事をしていても
通勤時間に結構歩いているんだなと嬉しく^^
その日の業務で日中の動きが違うのが分かったり
今日は座ってする作業が多かったせいか昨日より少ない^^;


家にいる時スマホはテーブルの上なので歩数は0



自己ベストも表示されるので見たところ
驚いた事に


アプリをダウンロードする
一週間前の歩数迄出ていた事! 
なぜ何故?不思議です そしてちょっとコワイ^^;


この日は息子とママチャリ散歩に行き
殆ど自転車を漕ぎ歩く事は少なかったのですが
自転車を漕いでも歩数としてカウントされていました^^
(空白の15時は露天風呂を楽しんでいた時間♪)


ダイエットのつもりも無いし
そのうち飽きると思うけれど
一日の終わりに今日の結果を見ながら
自分の動きを思い出すのも楽しくて^^
教えてくれた弟に感謝です




帰宅したら
先月取材を受けたクロワッサンが届いていました^^

(発売日は明日?)


2回目の取材は




30年以上使っている籐椅子とリメイクしたクッションカバー



何も考えず当たり前に使っていた椅子が
こうしてスポットライトを浴びて♪
より大切にしたいと思いました^^


「暮らしの道具」特集は決定版というくらい
実用的でお洒落な料理器具や文具、収納グッズや100均で買える雑貨まで
見ているだけでも楽しく読み応えがあります



夕食は


パスコ超熟の山形食パンで
レタス、トマト、鶏胸肉のマヨネーズ和えを乗せてオープントースト
カップスープは海老のビスク
美味しかった〜^^


今日の昼食と図書館

お昼過ぎに長男が遊びにきました^^
いつもはひとりのテキトーな食事も
2週間に一度は献立を考え何を作ろうかと(冷食を出すことも多いけど^^;)
自分のためにもなります^^



今日は中華
レトルトソースを使って^^;
ピーマンが多すぎた青椒肉絲と
鶏肉が多すぎた棒棒鶏
(でも二人で完食)
一番手を掛けたのは
鶏でだしを取りショウガを効かせた中華風コーンスープ^^



最近引越しを考えている長男と
部屋は賃貸が良いのかマンションを買った方が良いのか
住みたい場所の相場を調べたり
(高すぎてため息しか出ない...)
チラシを見ながら理想の間取りを検討したり
(二人共間取り図を見るのが好きなので^^)


この先の将来に
たくさんの可能性がある息子達の夢が叶うといいな^^



夕方から



まだ3月だというのにそろそろ満開の桜を眺めながら
先週も行った図書館へ


相変わらずコロナの影響で
返却と予約分の貸し出ししか受け付けていないので^^;
やたらとネット予約した本が
ご用意出来ましたというお知らせメールが次々届き
受け取り期限が過ぎないように


今日借りたのは


弟に薦められた
「海賊とよばれた男」
以前岡田くん主演の映画をTVで見ましたが原作を読んでみたかった^^


垣谷美雨さんの2冊は
時代にマッチしたタイトルが面白そう
夫はいないけれど^^;
きっと共感できるだろう♪




読了した「三つ編み」
インド、イタリア、カナダ
全く違う国のなんの関わりもない

3人の女性の日常が最後に髪で繋がっていく物語
中でもインドに住む主人公の悲惨な生活に
読み進めるのが辛くなる衝撃をうけました
カースト制度の外に位置する不可触民という
聞き慣れない言葉の実態をネットで調べながら
なぜこんな差別や


先進国と言われる国でも男女差別が無くならないのだろう
読み終わった後は
単にフェミニズムというだけでは無く
どんな状況になってもたくましく希望を持って決断をしていく強い主人公達
最後は明るい未来が見えるようで勇気づけられました
読んで良かったと思える作品は
読んだことを忘れてしまう事はなさそうです^^