60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

愛用のはしかた化粧品ついに値上げでもいつもと同じまとめ買い

先月クレンジングを使い切った後
とりあえず今はちふれのジェルクレンジングを使っています
今度は固形石鹸が限りなく薄くチビッてきたし
化粧水も残り少ない


いつものように箸方のネット通販で注文しようと
送料無料になる8,000円を目安に
何を何本買おうか考えていたところ
11月30日から値上げになると言うお知らせの画面に目が行き...


ついに値上げなんですね
使い始めて5年5半
低価格なのにかなり品質のいいスキンケア
全品約2割程度の値上がりだけど
元々かなりコスパの良い一番好きなクレンジングは
500円が677円(税込み)仕方ないです^^;


多めに注文しようかとも思ったけど
予算的にも1万円以上は家計にキツイし 
スキンケアだからあまり買いだめしても品質も不安...


なのでいつも通り5か月分を目安に届きました




・洗顔せっけん 300円×3個 入浴時たっぷり泡立て顔も体も洗っています
・クレンジング 500円×5本 本当に使用感も落ちも良いです
・美白化粧水 1,000円×3本 浸透力もしっとり感も大好き
・乳液    1,000円×1本 サラッとしていて浸透力も良い
・美容クリーム 500円×2個 乾燥肌には最適で夜だけ使っている
・リップクリーム 300円×3個 一年中超乾燥する唇はこれ以外では治らない
 職場デスクの引き出し、ベッドサイドテーブル、バッグの中それぞれに入れています


以上で9,300円也
冬は重ね付けするから化粧水3本では足りないかも
乳液も一本では足りなくなるけど
その時はまたちふれを使います^^


箸方もちふれも基本は無香料・無着色 
使っているアイテムは弱酸性で
敏感肌ではないけど超がつく乾燥肌にはエイジングケアより
乾燥を防ぐやさしいスキンケアを選ぶのがなにより大事^^


本当は箸方の美容液類も欲しいのだけど...
それはまたいつか


そして
少しでも手間がかからないで済むように



化粧水や乳液のキャップの開け閉めも面倒だし 
蓋を落としてしまったりするので...
かなり昔貰い物で使っていたオルビスのボトルに詰め替えています
これは100均などで売っている詰替えボトルより容量少な目で使いやすく
ブラウンのボトルには化粧水
ブルーの小さなボトルは乳液 
これだけ違えば二つを間違えようもなく... ポンプ式はとても便利^^



スキンケアはもちろん
ファンデーション、シャンプーやコンディショナー
毎日使う美容関係のものはドラッグストアやバラエティショップ
雑貨屋さんにあふれる程あって
何を使おうか迷い出したらキリが無く
気に入ってコレッと決まった物があるとホントに楽です^^



ミーハー気分で日本橋のランチ散歩

高校時代の友人達と今月の集まりは
日本橋


友達と会うのはおしゃべりが一番の目的で
それだけでも十分楽しいけど
一緒に美味しいランチも食べたい^^



日本橋のたもとから川沿いに少し入った「豊年萬福」へ
以前職場の暑気払い宴会で連れて行ってもらった和食屋さん 


昼はリーズナブル1,000円でバラエティに富んだランチがあり 
客席の仕切りも多く落ち着く店内


一昨日手巻きを食べたばかりなので 
肉料理にしようと思っていたけど...



友人達につられ

限定15食という海鮮丼1,200円にして正解^^


アワビや鮭といくら、温泉卵にマグロのタタキ
小鉢や2杯分はありそうな美味しいお味噌汁全て完食し
店名通りにまんぷく^^


食後にベローチェでお茶を飲みながらおしゃべりは続き


今日は11月とは思えないぽかぽかと暖かく
風のない気持ちいい秋の空気で散歩日和
コレドや日本銀行の周りをブラブラ歩き


取りあえず新しい高島屋を見ようというミーハー心^^
いつの間にこんなに高いビルが建ったの?



ひとりではわざわざ行かないけど
連れ立ってなら 
入りづらそうな若い人向きのおしゃれショップでも入れるから不思議で^^;


流行の秋冬ニットやスカートにコート 
素敵だ~♪
見てるとどれも欲しくなるけど
買うつもりはないから値札は見ないで
目の保養と流行りをチェックするだけで十分満足^^


まだまだしゃべり足りないくらいだったけど 
また来月の約束をして
地下鉄に乗る友人達と別れた後は引き返しJRの駅に向かいながら



マンダリンのビルの隣に
もうすぐ完成しそうな同じように高く大きいビルを建設中
ここはどんなビルがあったんだっけ...
角の路面にあったドトールだけは記憶にあるけど
新しい大きなビルが建つたび以前あった建物が思い出せません^^;


そして
星空が一番きれいだと言う長野阿智村へ行ったと言う友人
信じられないくらいキレイだったそうで...
行ってみたい


お土産に


信玄ラスク(信玄餅味で美味しかった^^)と
水引の小さなお守り貰いました


この水引きは財布に入れて
お金が貯まりますように...ではなくて
貯まらなくても良いから不自由な思いをしませんように^^


ヤフオクにしても安過ぎたスカートと全取り換え計画

夏から始まったマイブームで
最近の買い物はロングスカートばかり^^;


ヤフオクで秋冬用に黒無地のスカートを探していて
見つけたのがこのスカート
(無地じゃない^^;)



SM2なんていう10代の女子が着るようなブランドで^^;



黒地ベースに遠目には無地に見えるブラックウォッチのチェック柄
若い頃トラッドが好きだったから
元々チェックは好きで
こんな控えめなら良いかも^^


何気なく
「チェック スカート」 をキーワードに探して
見つけた時に300円!個人出品でした
残り時間が2時間だったので
これはいつものようにウダウダ迷ってる暇はない^^;
入札は私だけでそのまま落札しました
送料510円で合計810円 更にヤフーポイントが631Pあり
支払いは179円^^


ヤフオクと言えどもこんな金額で手に入れていいのだろうか 
安すぎて不心配^^;だったけど
届いたら痛みもなく 
取りあえず洗濯機のドライコースで洗い(ウール100%なのに)
きれいにアイロンをかけました



ポケットも付いています
Mサイズなのでウエストベルトのボタンはきつくて留められないけど^^; 


ギャザーが少し入っているのでお腹もお尻もゆとりがありキチキチ感はなく
フレアもきれい^^
長過ぎない73㎝丈がロングブーツにも合いそうで 
とてもいい買い物をしました^^


ただ
これを単なる戦利品と思っていいのか、
あまりに安価だとみすぼらしく見えるのではないか?という一抹の不安
誰も300円とは思わないだろうし
人目を気にしないと思っていても何だか気になります^^;



復活したGジャンに合わせると



若作り...ではない^^;
好きな服着てるだけ♪



真夏の暑さに耐えきれず30年ぶりに素足で履いたロングスカートは
夏物3枚
しまむらの綿ポリストレッチデニム 1900円
マックスマーラのリネンフレアスカート 6900円
マックスマーラのリネンフレアスカート黒 1000円



秋に買ったのは


ヨーガンレールのベージュ    3000円
ヨーガンレールのネイビー 1991円
今回のチェック  300円


6枚の合計は送料別でおよそ15,000円程
全取り換え計画の割には控えめ過ぎる出費です^^;



そして
増えていくスカートの代わりに
断捨離を考えなくてならないのは



今年春先まで通勤用に着ていた秋冬スカート
数回の断捨離で残した5枚は
こうしてみると なんて短いんだ^^;
もう着ることは無いと思う?...
だけどどれも好きなセレクトショップの物(これもみんなUSEDだけどね^^;) 
ずっと着たいと思っていたから
すぐに処分する気にはなれなくて


取りあえず今はまだクローゼットに下げたままにしておこう
(こういう考えがいけない^^;)


これで無謀なスカート全取り替え計画はほぼ終了にしたいけど
今回のチェックスカートは飛び入りのおまけ?
上質な黒無地のスカートがやはり欲しいので
まだまだスカート探しは続きます
(トップスまでは頭もお金も回らず去年のまま^^;)


たとえパートでも毎日電車通勤していると
それなりに服は必要で...


なんだか不経済だとは思うけど
着るものに気を配る気持ちや頭を使うのも大切な事かもしれない
それに 
身に付ける物でテンションの差が大きいのも事実です^^



築地玉寿司手巻きの日と懐かしいディスコ

毎月8日は築地玉寿司手巻き100円の日^^


前の職場で仕事帰り同僚達と何度か行ったけど
久しぶりに行ってみようと今日は声を掛けて貰い  
辞めた同僚も含め5人で行ってきました^^


築地本店以外にも駅ビルなどに出店している玉寿司は
ファミリー回転寿司とは違って 
普段はそこそこのお値段のお寿司屋さん


昨日は4日間も休んだ後の出社で 
一日仕事をして過ごしたら胃も少しづついつもの調子に戻り
今日はもう大丈夫だろう
美味しい物の誘惑には勝てません^^


3月で退職した同僚たちは失業保険を貰いながらのんびり職探しをしているようで
早めに行って順番をとってくれたおかげで(それでも30分程並び)
すきっ腹を抱え席へ^^



気持ちは病み上がりだしまだ心配...
なのでとりあえず7本とシジミ碗を注文
胃と相談しながら、と思っていたのにスルスル入り
追加で3本頼みました^^


良い海苔を贅沢に使った手巻きはどれも1本100円(税・サービス料別)なので
普段高いネタからあれもこれもとここ数日の粗食と栄養不足を補い
おしゃべりよりも黙々と食べ^^;
満腹で帰ってきました


店頭には
12月8日は土曜日なので手巻き100円は18日に変更いたしますと張り紙が
来月も来よう、なんて皆が約束してる^^


普段職場の人達とは社内だけの付き合い
飲み会もほぼパスするのだけど
浮世の義理と食い意地が半々で
今日のように以前の職場の気の置けない女子達だけなら参加することもあります^^
食べるのが目的だからお酒も無し
食事が終わったらダラダラおしゃべりなどしないで 
すぐに解散するところもあっさりして良いのです



仕事が終わってから同僚と寄り道なんて
若い頃はよくしていたな~
明日朝の会社の事など全く気にしないで踊ってた^^


ディスコで流行っていたスタイリスティックスは
イントロを聴くだけであの頃が甦り♪  
お酒はほんの少々しか飲めなかったのに 
当時のおつまみ?レーズンバターが大好きでした^^
ジュークボックスが懐かしい...




愛がすべて  スタイリスティックス




田辺聖子「週末の鬱金香」が心に染みた

日曜日の夜中
急に胃が痛みだし吐き気でトイレに駆け込み
次いでお腹も痛くなり...


夜中トイレを行ったり来たりで
昨日の朝は治まっていたけど胃はまだ痛く 
寝不足でとても仕事に行ける状態ではなかったので
休んで寝ていました 
食べたのはお粥だけ^^;


そして今朝も
起きてお弁当を作ったのにまだ胃も少し痛いし 
なにより仕事に行く気が全く起きない...
休んでしまった


原因は何だったのだろう
風邪?
分からないまま
病院嫌いだし回復してきてるので病院へは行かずに済ませました^^



頭の中ではお給料が2日分少なくなるな~なんて計算もしたし
(まだ有休が付いてないので^^;)
今迄なら迷惑が掛からない様に余程じゃない限り休まなかったけど
上司からはゆっくり静養するようにと言ってもらい
もう今はムリする事はないって思っています
要は 
最近いつまで仕事を続けようかなんてことを
いつも考えているからかもしれない



二日続けて平日家に居るっていう事が 
今日は雨だったしTVを見たり本を読んだり全然退屈ではなく^^
まだ体調が悪かったせいかな?




10代のころから大好きな田辺聖子さん
舞台は必ず大阪や神戸、京都
言葉はもちろん関西弁


OLをBGと呼んだり 
死語になったハイミスと言う言葉や
イキイキと働く独身主人公の生活が当時は先端で


女性誌の連載や単行本で若い頃リアルタイムに読んだ後に
また読み返している作品が多い中
ここ数年の図書館通いで50代後半に初めて読んだ本
また借りてきて読みました


20代から60代迄 
様々な年代が主人公で花の名がタイトルの恋にまつわる短編集
特に中年から老年に差し掛かった主人公たちに芽生える恋心が
しみじみ心に染みてくる


平凡などこにでもいるような 
でもしっかりと自分の生活や考えを持っている独身の普通の女性たちの恋する気持ち
舞台は昭和でも人の心って変わらない


たまに思い出し読み返す度に
どの作品も感情移入してしまい切なくなるけど 
心の小さな幸福を糧に前向きに生きなければと思うのです