60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

今日のママチャリ散歩は遠出して久しぶりの湾岸へ

運動不足解消と趣味の食べ歩きを兼ねたママチャリ散歩
(交通費の節約にもなるしね)


3連休が続いても雨が多くやっと晴れた土曜日^^
久しぶりに遠出して
隅田川の河口、海方面へ 
海鮮丼で釣って今日も次男を誘い行ってきました


第一のお目当て海鮮丼は
昨年秋以来の東陽町にある「男鹿半島」
団地の中の名店 と密かに呼んでいる夜は居酒屋になるお店



日替わりで店長が選んだ7品のおまかせ丼1,250円
大きく分厚い切り身は
築地で食べたら倍以上の値段だろう^^;


ボリュームたっぷりだけど
これは毎回完食です♪


歳と共に少しだけ^^;食が細くなっているのを感じ
食べたい物でも残してしまう事があるけど
息子曰く「おふくろは本当に美味しい物は必ず完食する」
その通りだと実感できるから 定期的に食べたくなります^^




満腹の後は
団地内の公園のベンチで缶コーヒーで一服し



いつも通り過ぎるだけで 
一度行ってみたかった夢の島熱帯植物園を目指し


クルーザーがびっしり並んでいます



植物園の裏手でまったり海を眺め



小学生の遠足気分でワクワクしながら入館^^


カトレアやデンファレなど蘭がたくさん


20mもある八重山ヤシ




運よく園内のエベントホールでヴァイオリンのコンサートも聴けました♪


更に海に向かい
運河をいくつか超えて



豊洲ららぽーとの裏手にある広場から 

日が沈むのを眺め
新しい市場も見えましたが、そういえば築地市場は今日が最後だったんだな



そして
今日は喫茶店には行ってないという事で
更に足を伸ばし月島へ



地元のおじさんがタバコをふかしながら新聞を読んでるような古い喫茶店
「ライフ」で



今日は暑かったのでアイスコーヒー^^
陶器の小さなミルクピッチャーやシュガーポットデコラのテーブルが懐かしい


店を出るともう暗く
これから1時間半かけて自転車を漕ぎ家まで帰る^^;


途中で休憩が必要だから
夕食は 
息子の部屋近くの店でワンタンメン



和風の出汁がコクがあるのにサッパリして
大きなチャーシューとシナチクが美味しかった~


久しぶりの遠出で腿がパンパン
でも 
青い空と海と緑の植物 自然の色を満喫し^^
気持ち良い秋風の中いい運動になりました


長寿の家系?

仕事を早退して親戚の叔母と一緒に
これも親戚の伯父のお見舞いに行ってきました


伯父は93才で母の二番目の兄
一緒に行った86才になる叔母は母の妹


先月自宅で脳梗塞で倒れた伯父が救急車で運ばれた病院が
偶然にも私の地元駅の近くで(伯父の家の近くではない)


叔母から お見舞いに行きたいんだけど場所が良くわからないと言われ
以前家に遊びに来たことがあるから駅は分かるそうだけど
スマホどころか携帯すら持たない叔母が
乗り慣れない電車を乗り継ぎ 
知らない病院へ一人で行くのも心配だったので


駅で待ち合わせ一緒に病院にいくと
偶然にも
伯父の奥さん(88才)と3人の子供(同年代の従弟達)も全員お見舞いに来ていて
久しぶりに皆に会って来ました


脳梗塞で倒れたからには意識もはっきりせず寝たままだろうと思っていた伯父は
思った以上に順調に回復していて^^


車椅子だったけど 
入れ歯を外していたけど少し話も出来て安心したし嬉しかった^^
従弟達とも会ったのは10年振り以上?
帰りは皆でジョナサンで食事をして帰ってきました


母の兄弟は仲が良く6人会と銘打って(6人兄弟だから^^)
良く皆で集まり 
旅行へ行ったり新年会は毎年必ず^^
兄弟が皆都内の下町でさほど遠くない場所に住んでいるせいもあったと思うけど
子供のころは母に連れられ可愛がってもらった伯父や叔母


長女と長男は他界したけど
残った4人は93才、90才、母が88才、叔母が86才
そして血は繋がっていない
義理の伯母も88才なのに毎日病院へお見舞いに行くそう...


耳が遠かったり歩くのに不自由したりしてても
皆頭はしっかりして明るく そして若い人以上に良く喋る^^
(90才から見れば私や従弟達は若いのです^^;)


母を見てても思う事だけど 
今日は伯父や叔母に会い 気持ちの持ち方で元気でいられるのだなと改めて思い
おじさん、おばさん達元気で長生きしてください^^



今週は台風の影響で1時間の遅延から始まり
健康診断があり
今日は早退したし
色々あったけど


明日からまた3連休です♪


一人暮らしパート9月の生活費とお給料と少し早い図書館

9月に使ったお金をまとめました
春から職場が変わり時給も上がったので
口座引落としの固定費以外の現金出費予算を50,000円から
60,000円にしていたけど
8月のお給料はお盆休みで実働が少なかったから手取り10万円を切り^^;
9月の固定費以外の予算は以前のように50,000円(+繰り越し18,000円)にしてみました


使った生活費合計は 
113,426円(予算110,000円・8月出費114,900円)


※固定費(9月口座引き落とし分)・・・55,026円(予算60,000円)
内訳
〇住居費(マンションの管理費・修繕費+固定資産税月割りで積立毎月定額)
 22,500+7,000円
〇水道光熱費(9月引き落とし分)
・電気・・・5,129円
   猛暑の夏で家にいる時間はほとんどエアコンを使っていた8月
   予想よりずっと安く済みやはり今のエアコンは省エネなのかな
   今月引き落としの9月分は3,327円の予定
・ガス・・・969円
   ちなみに先日来た9月分の請求は1,112円 
   まだほとんどシャワーだけのせいか少な目です
・水道・・・3,628円


〇通信費・・・スマホ(Yモバイル)・母の携帯・固定電話
 7,100円(毎月ほぼ定額)
〇保険・・・都民共済・がん保険
 2,000+3,700円(毎月定額)
〇スイカオートチャージ(3,000円毎)
 3,000円・・・休日の外出、実家や友人と会う時の交通費
 9月にチャージ分


固定費は毎月大きく変わることが無く
管理費、修繕費は値上がりしていくはずだけど
この先も6万円の予算内で納まっていけばいいと思っている



※現金生活費・・・58,400円(予算50,000円+先月繰り越し分18,000円)
内訳
〇食費・・・18,400円(予算15,000円)
 外食費以外の朝夕食
 この内4,000円位は職場で昼休みに買う缶コーヒーとお菓子代
 大分涼しくなったので缶コーヒーを買う日が減ったけどお菓子は止められない
 会社で取っていた昼食のお弁当 
 9月途中からは持参するようにしたので その分少し食費がかかっているけど
 お給料からの天引きが無くなるので来月から楽しみです
 頑張ってお弁当作りを続けなくては...


 食費の赤字分は予備費から補填し(先月残った分)
 10月は20,000円の予算に戻しました^^
 この歳になったら節約はしてても
 お洒落や美容代より食べたい物を食べないとね^^




〇食費以外の出費・・・40,000円(予算35,000円+繰り越し18,000円)


・趣味娯楽費
 22,680円・・・これが一番大きい出費項目で節約をあまり気にしていないところ^^
        ほぼ外食とタバコ代で
        美味しい物を探して食べるのは趣味^^
        雑貨や可愛い食器を買うのも趣味娯楽です


・被服費
 4,110円・・・ヤフオクで買ったブラウス2枚とニットチュニック


・美容費
 2,380円・・・美容院、ドラッグのメイク用品


・医療費
 800円・・・3か月に一度の歯のメンテナンス


・日用品・雑費
 2,460円・・・日用消耗品


・交際費
 7,570円・・・母への贈り物、お墓参り


予算の残り13,000円は10月に繰り越しています



〇その他予備費から出費・・・58,890円
 生活費と同じくらいかかってしまった9月^^;
 トイレタンクの修理代と階下の人へ水漏れのお見舞い品を買ったり
 同僚へのお祝いに使いました


 予備費は親戚関係のお祝いや予定外の出費に使う事が多く
 年金だけの生活になった時に
 日常の出費以外に予備費用の貯えは確保しておかなければ^^;


そして
9月26日に支給されたお給料  
8月21日~9月20日までは実働22日あったので
日給8,000円で176,000円^^ 
いつものようにアレコレ引かれ手取り142,000円程でした


なので10月は以前のように現金予算を60,000円に戻し
5月にあった臨時収入36,000円は
少しづつ欲しい物を買っているけどまだ残っています^^



隔週土曜日の図書館通い
今日は予約カゴに入れてあった本が5冊になってしまい^^;
2日早いけど
読み終わった5冊を返し
帰宅後雨が降っていなかったので自転車を漕ぎ図書館で借りて来ました



読書家ブロガー ひーこさんお薦めの二千七百の夏と冬上下と
引き続き山口恵以子、原田ひ香、作家さん連作お仕事小説


今日は家計簿を見直したし
原田ひ香は「彼女の家計簿」も面白かったので
今夜はタイトルにも惹かれる「三千円の使いかた」から読んでみよう^^



健康診断と今日の懐メロ

今日は健康診断がありました


前の職場は誕生月に健診する習慣だったので
2月に受診してまだ8か月しかたってないけど


前回腹部エコーで3か月後に要精密検査と言われた肝臓
4月から職場が変わり健康保険組合も変わったので行きそびれ^^; 
そのまま放置していたので
返って良かった^^


成人検診の検査項目は受診するクリニックでだいぶ違うようで


今までは胃カメラだったのが今回はバリウム
5年間毎年胃カメラが恐怖だったから 今日は構えずバリウムで
(バリウムは5年ぶりだけど以前より飲みやすくなっているそう)
これは良かったのだけど


基本の検査の他 
以前の保険組合は骨密度や子宮頸がん検査、
超音波エコーで乳がんと腹部検査もあったのが 
これらは自己負担になり^^;
3か月後再検診と言われていた肝臓の腹部超音波検査(5,940円)を
オプションで受けました
これはすぐに結果が出て、良性で異常ではないことが分かりホッとしましたが


フルタイムで働いているから会社からの案内で毎年受診するけど
はたして仕事を辞めたら毎年受診するかな...


健康状態を過信してはいないけど 
十分な食欲と痩せていかない身体があれば大丈夫なのではないのだろうか?
とは言っても受診したからには結果が気になります^^;


嬉しかったのは視力が上がっていた事^^
左右0,1と0,2と言う近眼だったのが(眼鏡もコンタクトもしていない自然派)
最近少しずつ上がって来て 
今日は0,3と0,5に^^ 
だけどこれは=老眼が進んでいるという事?
でも本を読むとき以外老眼鏡を使わなくて済む程度なので 
近眼が少しでも良くなるのは嬉しい^^



昨夜から15時間ぶりの固形物
今日のお弁当


・冷凍エビピラフ
・良く焼いた目玉焼き
・野菜天



音楽はシャネルズ



ランナウェイ


夜のヒットスタジオで初めて聴いた翌日
レコードを買いに走った記憶があり
若かったな~


今でも聴くと
気恥ずかしい歌詞でも 
思わず一緒に口ずさんでしまいテンション上がります^^


台風一過と夜中に読んだ本

台風一過で朝から秋晴れ 



今日は気持ち良かった^^ けれど


昨夜は寝ようと思った頃 
急に風が強くなり
音が怖くて眠れませんでした^^;


こんな暴風を経験するのは初めてかも...
マンションだから家が揺れたりガラスが割れるという心配はなかったけど
いつもなら窓を閉めれば車の音も聞こえないのに
唸るような風の音が間近で聞こえ心臓がドキドキしてしまい
風が収まった3時頃やっと眠れました^^;


そして今日は
最寄駅のJRは動いているという事で
いつもより少しだけ早く家を出て駅に着いたら
入場規制がかかっていて(これもこの駅では私には初めての事)


やっと改札を通っても構内もホームも人があふれ
電車が来てもすでにギュウギュウの満員で乗れない


このままホームでいつ来るか分からない電車を待っていたら気分が悪くなりそう...
なので
会社に遅延の連絡を入れた後
(喫茶店で時間をつぶすのももったいないので^^;)
家に戻ってきました


大事な会議や商談のアポがあればこんな悠長にはしていられないだろうけど
今は内勤パートの身 
体力は保たないしこんな時はムリしない方が良い


コーヒーを飲みながら一休みして
再度駅に行くと
たった40分位の間に
みんなどこへ行ったのだろうか?と言うくらい
あれだけいた人達がすっかり消え
見事にいつもの通勤時間の風景に変わっていて
運よくすぐに来た電車も 混み具合は程よい?いつも通りの満員


今までだったら
こんな時は振替輸送で会社に着くころはクタクタになっていたのに
今日は一度家に帰ったのは正解でした^^


帰宅の時間になってもまだ電車は遅れていたけど
今年の夏の異常な暑さや大きな台風が何度も来るというのは
温暖化が止まらない限りこの先も続くのだろうか...



昨夜風の音の怖さを紛らす為
続けて3冊目を読み始めていた山口恵以子



今まで読まず嫌いだった時代小説も
読みやすい文章で 
母と息子の人情と連続する殺人事件が交互に書かれた早い展開
タイトルに心中とあるからハッピーなはずがない 
誰と誰の事だろうと思いながら


舞台になっている場所も
日本橋問屋街や神田、両国の回向院や本所、深川等
平成の今も地名が変わらない馴染みの場所
現代から遡った江戸の風景を想像しながら読み進め
最後の数ページは...



今回借りた
「イングリ」「早春賦」と同じように
ドラマにしたら配役は誰が良いだろうと想像しながら
読み終わりました



先日買ったグレーのカステヘルミ


特売の巨峰も美味しそうに見えます^^