60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

多分最後の職場だろうから

ブログには嬉しかった事や楽しい思い出 
ノーテンキな買い物や食事の事等を書いていたいと思っているけど
今日は真面目な仕事の話^^;


ここ数ヶ月
毎朝目が覚め布団から出る前に思う事は
夜になって早くベッドに入りたい!


そんな風に一日が始まるなんてもったいないのは分かっている


もちろん起きてしまえば
いつものように体が自然に動いて
顔を洗い歯を磨き 
コーヒーとパンやバナナとヨーグルトの朝食を食べ
化粧して着替えて出勤出来る


寝起きにこんなことを思うのはやはり仕事に行きたくない気持ちがあるから
辞めたいと思っているから
残業の無いパート、家事はしなくて良い一人暮らしとは言え週5日実働7時間
フルタイムで働くのは体力的にしんどくなり始めています


仕事は慣れているから簡単で大変ではない、忙しい思いもしない
いじわるされることも無い(無視されることはあるけど^^;)
それなのに
なんてマイナス思考


あと2年3か月頑張れば国民年金が貰え 
100%自由な生活が待っているというのに
(今だって仕事時間以外は全て自由^^)


5年半前に正社員の仕事を辞めた時は仕事がハード過ぎて
精神的にも追い詰められ体調を崩したのが直接の原因だったけど


当時はまだ57才 
仕事を辞めたら全くの無収入になるので
時間が決められたパートの仕事を探して今までやってきた


60才を過ぎてから厚生年金の一部と以前の職場2か所で加入していた年金基金を合わせ
月5万円程の収入があり
これを毎月の固定費(マンションの管理費や水道光熱費、通信費等)に当て
日々の生活費は節約して月に5万円 
一年で60万円 2年で最低120万円  
老後の貯金を崩そうか... 
仕事を辞めれば失業保険も少しは入るだろう等々
いろいろ計算したりして^^; 考えていました


理想は週3日勤務 
これなら年金を合わせれば何とかやっていけるだろう
でも 
それならあなたは要らない と言われそうだし^^; 
ウジウジ...


先週末 12月から期が変わり
上司が今の仕事をしながら新しい部門も担当することになると聞いて
勤務日数の話をするいいチャンスだと思い 
週に4日の勤務に変えて欲しいとお願いしました


小声で^^;もうすぐ63なので体力的にキツイと正直に言い
上司は快諾してくれて^^
4月の契約更新から 基本水曜日も休日になり
これならもう少し続けられそうだ


社会保険は外れるかも知れないけどもう十分年金は納めたし良いのです



それが...
先週末の話では上司は変わるけど私の仕事内容は変わらないという事だったのに
今週になって今まで+新しい仕事が増えました


やることは傍から見ていたので大体の見当はつくけど
この歳で新しいPCの操作を憶えるなんて 
独自の伝票を発行し札を出し出荷する事なんて出来るだろうか?


これは会社命令なのだから 出来ません、とは言えない^^;
教えられたことは全てノートにメモメモ
今週は久しぶりに脳を回転させ
でも何度もミスして 
土日を過ごしたら脳もリセットされそうで不安だけど...



新しく仕事が増えた事と(マンネリ脱出?)週に4日の勤務になる事で 
止めたい病が一時的にしろ改善されたみたいです



働ける場所があるのは幸せな事
毎日行く場所があるのは幸せな事
休日を待ち遠しく思えるのは幸せな事
毎月決まったお金が入るのは幸せな事
おはようございます、お疲れ様でしたと言葉を交わせるのは幸せな事


自分に言い聞かせて^^
今の職場は大げさに言えば人生最後の職場
この後仕事をすることはもうないだろうから(シルバー人材登録はするかも^^;)
気持ちを切り替えていこう


昼休み 
気分転換に散歩して見つけた神社



人形町近くの路地
日々の生活に感謝してお詣りしてきました



突然思いたってフラッと出掛けたり
明日は仕事だからと夜の時間を気にしたりせず
朝起きてその日の予定を気ままに決められる生活に憧れているけど
そんな自由は この先必ず来るのだし...