60代一人暮らし 大切にしたいこと

60代一人暮らし
断捨離と節約をしながらシンプルな生活を目指し楽しいことやお気に入りの物達を綴ります

SNSコミュのオフ会ランチ

毎月楽しみにしているSNSシングル女子コミュのオフ会


今日は丸ビルにある和食店「御影蔵」さんの欲張りランチに


8人集まりました^^


窓越しに見るよく晴れた青空の眺めも気持ち良く
管理人さんが予約してくれたオズモール限定ランチコースはワンドリンク付き
皆さんビールで乾杯(私はジンジャーエール^^;)


小さな器に盛られたそれぞれ美味な前菜5品に


お料理はさわらの西京焼きとタラの湯豆腐


工芸品のようなガラスの器に盛られた手毬寿司に


プチケーキとコーヒーが付き
目に味に満足でした^^


コミュのメンバーは60代前半から70歳くらいまで
今仕事をしている人は半分近く?
全員シングルなので、今まで働かないという選択肢がなかった人たちも
今フルタイムは一人だけ
定年後は週3日や4日、午前中だけだったりと働き方も様々
知り合った10年以上前は
全員が社員としてフルタイムで働いていたから
ちょうど変化する年代かもしれません


コロナ禍の間はオフ会も無かったのですが
今は時間が出来、
これからはシングルだからこそ人とのつながりを大切に
好きなことを楽しんで行こうという考えのメンバーさんたちで
この一年は参加者がたくさん増え(私もそのひとり^^)
毎月賑やかな集まりです♪


食後のおしゃべりは


オアゾ地下のカフェに移動し
あれだけ食べたのにレモンケーキとアールグレイのセットをパクつきながら^^
健康の話から住まいのあれこれ
ネット詐欺の話から光熱費の節約、行きたい旅行のこと
美味しいお店の話題まで気負いなく本音で話せるメンバーさんたちと
食べて喋って笑って発散してきました^^


夕食は
お昼とおやつでお腹いっぱい...
あまり空いてなかったので(だったら食べなくてもいいのに^^;)
冷凍庫の中から朝食みたいな


ブロッコリーとシーフードの辛子マヨネーズ和えと
トーストで
ごちそうさまでした^^

ガス設備点検とチェロの音色

東京ガスの点検がありました
平日だから
前回までは不在でメーターボックスだけの点検でしたが今は家で待機できます^^


法令で定められているという4年に一度の点検は
玄関外のメーター点検、
ベランダに設置の給湯器、
キッチンガス台の3カ所のガス漏れの検査でした


21年使っているビルトインガスコンロ
使用期限は10年が目安と言われ(電化製品でもなんでも使用目安は10年...)
特に片方に安全装置が付いていないので交換を勧められました


昨年ホームセンターで給湯器を交換するさい
一緒に展示されていたガスコンロをサクッと見たのですが
小さなキッチンのガスコンロは変形2口、
なので売り場に展示品は無くカタログやネットで調べたら製品自体が少なく
まあ今はいいか、と思っていました^^;


今日はネットで調べ、
点火も火力調整も問題は無く
(多分調理にかける時間が少ないのが長持ちしている理由かもしれない?)
ガス台は急に火がつかなくなってもカセットコンロを使えば特に困ることは無いし
壊れていないものを替えるのは考えてしまうけれど
交換を勧められたのは営業トークではないはず?^^;
ガスは怖いから...


警報器を取付けるより
やはり交換するべきか考えています
20年経つとあちこち交換しなくてはならないなんて
入居時はノンキに何も考えていなかった...^^;


点検に来た作業員さんが若い女性だったので
珍しいですね、と思わず聞いてしまい、
管轄内で女性は自分だけとのこと
今はさまざまな仕事に女性が活躍しているのがちょっと嬉しくなりました


今日は籠ってノーマネーデー^^
夕食は冷蔵庫にあるものでワンプレート


塩を振り焼いただけのチキングリルにレモンバター醤油をかけただけ
簡単でもバター醤油味って美味しい♪(マーガリンだけど^^;)


そして
最近友人に教えてもらったチェリストのステファン・ハウザーさん
ピアノやバイオリンの音色が好きですが
オーケストラではなく初めてしっかり聴いたチェロのソロ♪
アンテナの低い私に教えてくれた友人に感謝です^^



HAUSER - Adagio (Albinoni)


クラシックだけでなく現代音楽の演奏にも惹かれます^^

アーティチョークチョコレートと深川丼ぶり

久しぶりの青空と暖かくなったので懸案の買い物で清澄へ


オレンジページの取材撮影でお世話になった
チョコレート専門店アーティチョークさんはシックな外観の路面店舗です^^


厳選された産地のカカオ豆から作るチョコレートと
全国の名産品などを組み合わせたオリジナル
バレンタイン用に
いつもやさしい息子たちにありがとうの気持ちで
今年は奮発しました^^


バレンタイン時期のボンボンショコラは


普段と違い好きな種類を選べないのですが
(私のように迷って迷って時間がかかる人もいる...^^;)


ショップ厳選の5個入りは見た目も美しい間違いのないセレクト♪
渡す前に一度開けてしまいました^^;


店長さんのお母様は私のブログを知っていたそうでびっくりでしたが
それも嬉しく^^
最近は自分のためにチョコレートを買いに来るお客様が多いと聞き
(女子は誰でもチョコレート好き)


お洒落な店内で


自分にも...
かぶりつきたくなるようなチキンを型どったチョコを買い♪
(インスタのアイコンに使っています^^)
ルンルンの気持ちで歩きながら


(お嫁さんには以前プレゼントしたので
今回はいただき物のお返しのチョコをデパートで購入済み^^)


ちょうど今夜は
山口恵以子さんの「とり天で喝!」に登場した深川飯を作ろうと思っていたので
それよりも
本格的な釜匠でお昼ご飯^^


平日でも混んでいた店内の初めての3階席
お客様たちはシニアと観光客らしい韓国の人が半分ずつで
メニュー表の裏も


中国語と韓国語^^


こちらへ来るときは炊き込みの深川めしを食べるのですが
初めて深川丼ぶりを注文♪
釜匠さんは「めし」でも「丼ぶり」でもご飯と同じくらい?あさりが入っている
大盛りなのでご飯少なめでお願いしました


雑炊のような丼ぶりにはあさりがゴロゴロ黄身が2つで栄養満点^^


途中からひとりの貸し切り状態になりのんびりと
ゆっくりあさりを味わいながら食べ終わったあとは
汗ばむくらいの満足満腹^^


腹ごなしのお散歩は


憧れのヨーガンレール
いつもガラス越しに外から見るだけ^^;


レトロな雰囲気が素敵な深川図書館を眺めながら


清澄公園で


昼寝したくなってしまう静かで気持ちよいベンチで日光浴♪



近くのお寺の庭で早くも満開の梅や
見事な木瓜の花を眺めてきました


今日は洗濯物もしっかり乾き晴れた日の散歩は活力が出るような...
太陽の恵みに感謝です^^



昨日は水中ウォーキング60分とアクアダンス
今日もよく歩きちょっとお疲れモード^^;
明日は篭ります

今日の図書館と母の94歳誕生日

昨夜からの雪がシャーベット状に残る歩道もあり
今朝は自転車に乗るのはコワイ...
散歩がてら歩いて図書館へ



雪が残る道の


こんな日は長靴で^^
10年近く前2,000円ほどで買った、年に一度履く程度で長持ちする長靴は
一生モノ?^^


返却日で借りてきたのは


予約順番待ちした2冊
山口恵以子さんゆうれい居酒屋シリーズ4「とり天で喝!」
原田ひ香さん「古本食堂」


前回借りた5冊の最後、宮部みゆきさんの「龍は眠る」
人の心が読める超能力を持つ2人の若者と
真偽を追う雑誌記者の過去が絡まるミステリーは
宮部みゆきさんらしいサイキックの不思議に引き込まれてしまいますが
二段構えの316ページはさすがに読み切ることが出来ず残り4分の1...
延長しました


浅田次郎さん「天切り松闇がたり」シリーズは2,3「残俠」「初湯千両」
まだ江戸が残る明治と発展し変わっていく昭和に挟まれた短い大正時代の
スリや盗人?の人生を語るいわゆる罪人...でも筋を通し
浅田次郎さんらしい人情味があふれ
当時の生活、東京市の描写に心惹かれます^^



お昼過ぎから雨も止み母の施設に面会へ
昨日が誕生日だったけれど雪で行かれず一日遅れ^^;


部屋に置ける小さめアレンジメントと
近くで買った好物の鉄火巻きとモンブランを持って
(部屋に持ち帰る差し入れはNGになってしまったので^^;)


施設の面会室でささやかにお祝いしました^^


94歳になった母
昨年秋に食欲がなくなりひどく痩せてしまい心配でしたが
外出許可が出て家族で何度か食事に行くようになってから
施設の食事もちゃんと食べるようになったようで
痩せてはいるけれど元気になり安心です^^


帰り道見かけたお寺では
咲き始めた河津桜が綺麗でした♪

関東の雪と映画「ミセス・ハリス、パリへ行く」

フィットネスのヨガの後、
施設の母の面会に行く予定がお昼過ぎから関東は雪の予想...
しかもかなり降るということで
横浜市の施設から帰りの電車が心配になり
今日は延期して^^;


ヨガの後お風呂とサウナに入りクラブを出たら
牡丹雪がかなり降っていました
(ダウンコートにもはっきりわかる大粒雪)


この冬初めて見る降り方は大雪注意報が出るほど...
せっかく温まった体が冷めないよう急いで帰宅した後は
アマプラでのんびり映画^^
いつも海外のミステリーや警察ものとハードな作品ばかりなのに^^;


「ミセス・ハリス、パリへ行く」
1957年のロンドン、パリを舞台に夢のある物語
ディオールのオートクチュールの衣装、アトリエ、サロンの美しい映像
今のように大量生産され誰もが同じような服ではなく
芸術品のような一点もののドレスは(ドレスという言葉自体今は使いませんね)
戦争で夫を失い家政婦の仕事をしていても女性なら憧れるのは皆同じ^^
私が生まれたころ、あの時代のロンドンやパリの街並み
普通の暮らしのインテリア
ハリスさんが着ている何気ないクラシカルな服も素敵でした♪


労働者階級と特権階級の比や実存主義をはさみつつ
限られたひとたちのためのオートクチュールから
誰もがファッションを楽しめるプレタポルテや香水作りへと変わりつつある
ファッション業界の歴史
ハリスさんの夢を持って前向きに生きる様に
関わる人たちの温かい気持ちが
ハッピーエンドになる幸せな気持ちになり^^
ドレスとは言わないけれど^^;素敵な服を着たいという気持ち、大切にしたいです



夕食は
こんな日はお鍋が良いのだけど

冷蔵庫にあるもので
塩鮭とかにかま入り玉子焼き
白菜の和風サラダで
今日はノーマネーデー^^


そして今も雪が降り続き窓から見る一面の雪景色で
さっきは雷も鳴っていました^^;